高山:塩嶺の夏休み3日目

  • 2011/08/06(土) 20:15:05

8月6日(土)曇り時々晴れ一時雨

 今日は、10年ぶりに高山へドライブしてきた。

 6:30に起きて、7:30に出発した。

 外気温は21度で、涼しい位だったが、松本市内に入ると26度まで上がった。

上高地へ向かう
158号線を上高地方面へ向かう


 158号線は比較的空いていて、安房トンネルを抜け、高山市内に入り、10:00に高山別院の駐車場に到着した。(駐車料金は、4時間まで800円)

 他の駐車場は、20分100円だから割安である。

高山別院の本堂
高山別院の本堂


 先ず、宮川の朝市見物に出掛けた。

宮川の朝市 見事な柳の木
宮川の朝市
           見事な柳の木

 「めしどろぼう」など、ショッピングを楽しんだ後、古い街並みを散策した。

ベンチが置いてあって、ゆったりした歩道
ベンチが置いてあって、ゆったりした歩道


 丁度、七夕祭りで、笹飾りが素朴で風情のある感じが、古い街並みにマッチしていた。

風情のある古い町並み1 風情のある古い町並み2 風情のある古い町並み3
風情のある古い町並み


七夕飾りの似合う古い街並み 七夕飾りの似合う古い街並み2
七夕飾りの似合う古い街並み


 途中、入場無料の「飛騨高山まちの博物館」を覗いて、11:20にお目当ての蕎麦処「東山」に到着した。

飛騨高山まちの博物館
飛騨高山まちの博物館


 辛み大根が効いた「ぶっかけそば」(600円)は、相変わらずの美味しさで満足した。

蕎麦処「東山」 辛みが効いた「ぶっかけそば」
蕎麦処「東山」
         辛みが効いた「ぶっかけそば」

 12:00出発する頃、雨が降り始めた。

 帰りは、開田高原経由で、木曽路を通ることにした。

 雨は降ったり止んだりで、13:30に御岳明神温泉「やまゆり荘」に立ち寄った。

 御嶽山を見ることは出来なかったが、開放的な露天風呂を楽しんだ。

 ただ、巨大なアブの襲来が頻繁で、落着いて入っていられなかったのは残念だった。

 アブ叩きの道具が数本備えられていた。

 15:00に「やまゆり荘」を後にして、木曽福島で19号線に出て、「黒木漆器工場の製造直売所」で、木曽桧の箸などを買って行った。

黒木漆器工場製造直売所
黒木漆器工場製造直売所


 更に、塩尻の有機栽培農園「宮坂園」に寄って、桃やスモモを買って帰った。

 塩尻の「テンホウ」で、早目の夕食を済ませてから山荘に戻った。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

懐かしいですね。

安井さん、お久し振りです。

高山の「東山」、美味しいウドンと天ムスを思い出しました。
開田高原の、あのワインディング・ロードも気持良かったですね。

北鎌倉に転居し、釣り三昧でノンビリやっています。

暑い日がつづきますが、皆さん、お元気にお過ごしください。

昔の味でした

お元気そうで何よりです。
お嬢さんの絵は、依然として山荘の一画を飾っています。猛暑の折、ご自愛ください。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する