財布の中身の備忘録

  • 2012/03/29(木) 17:18:27

3月29日(木)晴れ

 パソコンに記録している「財布の中身の備忘録」を更新した。

 常日頃持ち歩いている財布を落としたり紛失した時のために、用心のためパソコンにその内容・番号・有効期限・連絡先などを記録してある。

 特に、銀行のキャッシュカードやクレディットカードなどは、紛失した際には一刻も早く手を打たないと不正使用される恐れがある。

 また、再発行してもらわないと困る、自動車運転免許証や健康保険証、各種会員証なども、その記録が手元にあれば対応も素早くできる。

 もう20年以上も前からこの備忘録を作って更新してきた。

 財布を失くした時の被害や手間を最小限に抑えるためにも、この備忘録は役立つに違いないと思い、気が向いた時に更新するようにしている。

千葉県の河津桜:房総ツーリング2日目

  • 2012/03/25(日) 23:20:23

3月25日(日)晴れ時々曇り

 今朝は、昨日から一転素晴らしい青空に恵まれ、太平洋が輝いて見えた。

 でも、遠く白波が目立ち、風は強そうだった。

宿の部屋から太平洋を望む 宿の部屋から庭を見る
宿の部屋から太平洋を望む
      宿の部屋から庭を見る

 相変わらず美味しい朝食に舌鼓を打ち、モーニング・コーヒーをいただいた。

館山ビーチハウスの朝食 朝食後のコーヒー
館山ビーチハウスの朝食と食後のコーヒー


 8時頃から恒例の「トンビの餌付けショー」を見物した。

 2階から撒かれる餌を上空から滑空してきて、見事に捉えていくのである。

トンビの餌付けショー1 トンビの餌付けショー2
トンビの餌付けショー


 宿の玄関前で記念写真を撮った後、8;45に出発した。

 気温は10度しかないので、オーバーズボンをはいて出た。

 9:50に道の駅「きょなん」に立ち寄った。

 魚の干物が4袋で千円という激安で、しかもJAF会員だと1割引だというので、買ってみた。

 コーヒー・ブレークした喫茶店の主人らしい人から、河津桜の情報を得て、訪れてみることにした。

道の駅「きょなん」でのコーヒーブレーク
道の駅「きょなん」でのコーヒーブレーク


 保田駅から佐久間ダムへ向かう川沿いとダム湖の周辺に、何千本という河津桜が見事に満開の時期を迎えていた。

 菜の花や水仙、青空とのコラボレーションで、素晴らしい情景を演出していた。

鋸南町・佐久間ダムの河津桜1 鋸南町・佐久間ダムの河津桜2

鋸南町・佐久間ダムの河津桜3 鋸南町・佐久間ダムの河津桜4 

鋸南町・佐久間ダムの河津桜5 鋸南町・佐久間ダムの河津桜6

鋸南町・佐久間ダムの河津桜7 鋸南町・佐久間ダムの河津桜8

 11:50には東京湾観音に立ち寄ってみた。

 高台の上に立つ観音像は、昭和36年に竣工したそうで、56mの高さを誇っていた。

東京湾観音1 東京湾観音2
東京湾観音


 東京湾観音から思いがけず、富士山を望むことができた。

東京湾観音から富士山を望む
東京湾観音から富士山を望む


 午後になっても気温は上がらず、11〜12度前後だった。

 その後、富津岬に回り、13:35に東京湾アクアラインの入口近くにある「わくわく市場」を訪れた。

 とてもレトロな雰囲気のあるところで、先ずは遅い昼食として「あさりラーメン」(700円)を食べてみた。

 さっぱりした塩味で、新鮮なあさりが美味しかった。

アクアわくわく市場の「あさりラーメン」
アクアわくわく市場の「あさりラーメン」


 また、魚介類が激安だったので、バイクの積載量も顧みずに皆さん買い物をしていた。

 特に、墨イカや魚の干物、塩わかめ、落花生などに人気があったようだ。

 ここで流れ解散となり、アクアライン経由で帰路に着き、15:10に無事我が家に到着した。

 朝の天気情報では、10m以上の強風というので心配していたが、実際にアクアラインを通る頃には風速3mになっていた。

 こうして、今年最初のツーリングは、まずまずの天候に恵まれ、美味しい食事をいただき、満開の河津桜を鑑賞することもできて、幸先の良いスタートを切ることができた。

本日の走行:153km(2日間累計:345km)


今年最初のバイク・ツーリング

  • 2012/03/24(土) 21:17:49

3月24日(土)霧雨のち曇りのち晴れ

 ようやく長い冬が終わり、今年最初のバイク・ツーリングの日を迎えた。

 今回は、館山で1泊する房総半島のツーリングだ。

 天気模様が心配されたが、段々好転してきて、昨夜の情報では明け方には雨が上がるというのでほっとした。

 富津館山道路の袖ヶ浦IC先のコンビニで集合なので、アクアライン経由にするか京葉道路経由にするか迷った。

 アクアラインは高いという既成観念があったが、社会実験中で二輪車は640円と知り、アクアライン経由で行くことにした。

 ところが、天気情報に反して、7:30に出発する頃でも霧雨が降っており、気温は6〜7度とかなり冷え込んでいた。

 ガソリンスタンドに寄ってみて、ビックリ!

 何と、ハイオク・ガソリンがリッター169円と高騰していた。

 幡ヶ谷ICから首都高に入り、東京湾アクアラインを、袖ヶ浦ICで降りて、ナビを頼りに集合場所の「セブンイレブン木更津北インター店」に8:50に到着した。

 この頃には雨は上がったが、途中のアクアラインでは全く景色を楽しむことはできなかった。

 三々五々メンバーが集まり、10:20に出発した。

 相変わらず気温は低く、9度位だった。

 10:55に高滝ダムで小休止したが、天候のせいか寒々とした風景だった。

高滝ダム1 高滝ダム2
高滝ダム


 それでも徐々に気温は上がり始め、その後は15度前後の快適なツーリングになっていった。

 養老渓谷に回り、11:40に養老の滝(粟又の滝)を見物してきた。

 昨日の雨で水量が多く、かなり迫力があった。

養老の滝1 養老の滝2.
養老の滝


 12:20に「旬味処 大多喜」という日帰り入浴施設の食堂で昼食にした。

 味噌汁付きの変わったカレー(1000円)にしてみたが、上品な盛りでちょっと物足りなかった。

旬味処「大多喜」のカレー
旬味処「大多喜」のカレー


 その後、興津で太平洋側に出て、小湊を経て鴨川に入り、14:00に道の駅「鴨川オーシャンパーク」で小休止をとった。

道の駅「鴨川オーシャンパーク」
道の駅「鴨川オーシャンパーク」


 さらに太平洋岸を進み、15:00に千倉の道の駅「ちくら潮風王国」でコーヒーブレークにした。

 千倉からは房総フラワーラインに入り、白浜、洲崎を経て、16:10に今夜の宿「IBM館山ビーチハウス」に無事到着した。

 夕食には、期待していた「金目鯛のしゃぶしゃぶ」は食べられなかったが、特別料理も含めて素晴らしい味と量に十分満足することができた。

館山ビーチハウスの夕食1 館山ビーチハウスの夕食2
館山ビーチハウスの夕食


館山ビーチハウスの夕食3 館山ビーチハウスの夕食4

 夕食後、グループとしては久しぶりにカラオケに興じ、大いに盛り上がった。

 本日の走行: 192
 

春のお墓参り

  • 2012/03/21(水) 13:21:37

3月21日(水)晴れ

 祝日のお彼岸の中日を避けて、今朝、八王子郊外の上川霊園に家内と二人でお墓参りに行ってきた。

 今回は、中央道・八王子ICで降りずに、八王子JCTで圏央道に入り、八王子西ICで降りてみた。

 こちらの方が、高速道を降りてからの一般道を4キロ位しか走らなくて良いので、時間的にはかなり短縮できる。

 9時過ぎに出発して、途中事故渋滞があったが、1時間足らずで上川霊園に到着することができた。

霊園内の管理事務所前から
霊園内の管理事務所前から


 八王子ICから圏央道の八王子西ICまでの料金が300円と、意外に安かった。

 霊園内の梅の花もようやく咲き始めたようだ。

ようやく咲き始めた梅の花
ようやく咲き始めた梅の花


 これまではいつも立ち寄っていた花屋さんの前を通らなくなったので、霊園内の売られていた花をお供えしてきた。

スキー用具の手入れ

  • 2012/03/20(火) 12:17:46

3月20日(火)

 今シーズンのスキーを終えて、来シーズンに備えてスキー用具、特にスキー板の手入れをしておいた。

 2台のスキー板を外に運び出し、エッジを磨き、古いワックスをスクレーバー等で落とし、アイロンでベースワックスを塗っておいた。

 約1時間の作業で汗びっしょりになった。

ワックス掛け用のアイロン
ワックス掛け用のアイロン

神宮球場

  • 2012/03/18(日) 21:02:20

3月18日(日)曇り

 スポーツクラブの知人からプロ野球オープン戦のチケットをいただいたので、孫とその同級生を連れて、神宮球場へ行ってきた。

 昨日までの天気情報では雨がらみの微妙な状況だったが、なんとか天気は持ちそうなので決行することにした。

 試合は、13:00からで、主催者のヤクルトスワローズ対日本ハムファイターズだった。

 12:30に中野富士見町駅で待合せて、丸ノ内線・銀座線で外苑前駅で降りた。

 ところが、何と小雨が降っているではないか。

 とりあえず入場してから帰ることにして、約5〜6分歩いて神宮球場に入った。

小雨の中神宮球場に到着
小雨の中神宮球場に到着


 試合はすでに始まっていて、雨模様のオープン戦にも拘わらず、かなりの入場者があり、公式戦さながらの派手な応援合戦も行われていた。

雨模様のオープン戦とは思えぬ混み様
雨模様のオープン戦とは思えぬ混み様


 久しぶりに見るグラウンドは、鮮やかな芝の緑と土地の色が見事なコントラストを見せていた。

 小雨模様のせいか、一層鮮やかさを増していたようだ。

芝の緑と土の色のコントラストが鮮やか
芝の緑と土の色のコントラストが鮮やか


 曇り空のため、午後2時頃に照明が点いてカクテル光線が緑の芝を照らし出していた。

午後2時に照明が点いた
午後2時に照明が点いた


 しかし、1時間もすると、孫達は飽きてきたようだったので、試合途中で帰ることにした。

 サッカー少年としては、プロ野球の予備知識もないし、選手の名前にも馴染みがないので仕方ないと思う。

真名カントリクラブ真名コース

  • 2012/03/12(月) 19:14:05

3月12日(月)晴れ

 今年最初のゴルフを仲間7人と、真名カントリークラブ真名コースでラウンドしてきた。

 5:30起きして、6:30に新代田駅で友人をピックアップし、幡ヶ谷ICから首都高に入った。

 首都高の事故渋滞はあったが、8:48のスタートには何とか間に合った。

 首都高の料金が距離制になったため、以前は500円だったのが900円に値上がりしていた。

 昨年11月以来練習してないので、まったくブッツケ本番のラウンドになった。

 このコースは初めてだったが、良く手入れされていて、なかなか良いゴルフという印象を受けた。

くすの木コース1番
くすの木コース1番


特長のある池が目立った 池超えのショートホール
池のレイアウトに特長があるが、特に池越えのショートホールはプレッシャーがかかる


 14:30に上がり、レストランでお茶して、15:40に帰路に着いた。

 本当はもっと早く帰れたのだが、サングラスの紛失騒ぎで遅れてしまった。

 帰りは、大した渋滞に遭わず、17:25に明大前に友人を送り、17:40に我が家に到着した。

思いがけぬ大雪

  • 2012/03/10(土) 17:12:28

3月10日(土)小雪

 雪が気になって6:30に窓の外を見ると、案の定、昨夜からさらに積もっていて、20〜25センチになっていた。

 道路情報を聞いてみると、中央道は伊北〜小淵沢がチェーン規制だという。

 仕方ないので、ゆっくり朝食を摂って、道路に車の轍ができるのを待って、10時過ぎに山荘を出発した。

3月10日早朝の大雪1 3月10日早朝の大雪2
3月10日早朝の大雪でベランダも車も雪まみれ


 急坂の多い勝弦峠を避けて、塩尻経由で20号線に向かった。

 気温は0度前後で、かなりの大雪が降り続けていた。

 地元のドライバーも慎重な運転なので、どうしてもノロノロ運転となり、渋滞気味になってしまった。

3月10日の塩尻市内1 3月10日の塩尻市内2
大雪になった塩尻市内


 小淵沢辺りからは雪もほとんど上がり、小雨模様に変わった。

 12:20に道の駅「はくしゅう」に到着し、食堂で「日替わり定食」の昼食にし、12:55、野菜を買って帰路に着いた。

 韮崎ICで中央道に入り、後は快調に走って、14:45に無事我が家に到着した。


 

富士見パノラマリゾート

  • 2012/03/09(金) 20:11:06

3月9日(金)小雪後みぞれ後雪

 7時に起きて窓の外を見ると、何と一面の銀世界が開けていた。

 昨夜来、雪が降ったらしいが、昼間の気温が高かったせいか道路上の雪は融けていた。

 昨日の予報では、今日は午後から雨になるというので、スキーの意欲が削がれて、ゆっくり朝食にした。

 メニューは、ガーリックトースト、レタスとトマトのサラダ、ベーコンエッグ、コーヒー、牛乳、バナナ。

 9:30過ぎに山荘を出発し、塩嶺カントリーに寄って用事を済ませたが、ゴルフ場のスタッフの方々は、ようやく開場準備が整ったところでの雪にガッカリされていた。

塩嶺カントリーへのアプローチ1 塩嶺カントリーへのアプローチ2
塩嶺カントリーへのアプローチ


オープン直前の塩嶺カントリー1 オープン直前の塩嶺カントリー2
オープン直前の塩嶺カントリー


 10:30過ぎに富士見パノラマリゾートに到着し、みぞれ降る中スキーを開始した。

 ところが、2,3日前の雨で”腐れ雪状態”の上、ガスが出て見通しが悪いので、1時間半ほどでスキーを諦めてしまった。

 ゲレンデ・サイドの食堂で食べたくなかったので、12:00頃スキー場を後にした。

 下諏訪の「湖畔の湯」へ行く予定だったが、早くスキーを切り上げたので、夕食までゆっくりできる松本の「おぶ〜」へ行くことにした。

 途中、13:00に岡谷のそば処「千秋庵」で昼食にした。

 気温は0度前後のまま、雪が降り続ける中、14:30に「おぶ〜」に到着した。

 天気が悪いためか、結構混んでいた。

 17:00に「おぶ〜」を後にして、雪が降りしきる中、塩尻の「ガスト」で早目の夕食にした。

 雪は依然として止まず、別荘地内に入ると、すでに10センチ程積もっていた

 18:30に無事山荘に到着した。


 

中央道伊那スキーリゾート

  • 2012/03/08(木) 22:07:14

3月8日(木)曇りのち晴れ

 先月の山荘を基点にしたスキーが3日間の内2日間雨に祟られたので、リベンジする意味で、今日、妹夫婦と3人で山荘にやってきた。

 環七の渋滞で、妹夫婦が我が家に到着したのが8時を過ぎていたので、スキー用具や荷物を我が家の車に積み替えて、8:35に出発した。

 気温はすでに10度前後まで上がっていて、快適なドライブになった。

 11時過ぎに伊那ICを降り、昼食場所を探しながら走ったが、どの店も11:30から開店ばかりだった。

 市街地に入って、ようやくホットモットを見つけたので、弁当を買ってスキー場の駐車場で食べることにした。

 11:30にスキー場に到着して、早目にお弁当の昼食にした。

 幕の内弁当(竹)は、以前のものよりグレードアップしていて、とても美味しかった。

 12:00過ぎから約3時間、ほとんど貸し切り状態のゲレンデを滑ったが、雪質はすでに”腐れ雪状態”で、決して快適とは言えなかった。

中央道伊那スキーリゾート1 中央道伊那スキーリゾート2
中央道伊那スキーリゾートの縫いぐるみ


 15:30に箕輪温泉「ながたの湯」へ向かった。

 16:00に「ながたの湯」に到着したが、平日の午後だというのにかなりの混雑ぶりだった。

 相変わらず肌がすべすべする気持ちの良い温泉を堪能して、17:45に塩尻の「ファミリー割烹ゆたか」へ向かった。

 日替わり定食(700円)で満腹になって、20:00過ぎに山荘に到着した。

 ちなみに、日替わり定食のメニューは、豚ロース唐揚の甘酢あんかけ、ブリの刺身、ビーフン中華風サラダに味噌汁が付いていた。

「ゆたか」の日替わり定食
「ゆたか」の日替わり定食


 今回は、別のモバイル・パソコンを持ってきて、画像処理ソフトが入ってなかったので、写真を載せることができなかった。

 帰ってから写真を挿入することにした。