国勢調査

  • 2010/09/28(火) 11:00:49

9月28日(火)雨

 つい先日まで30度を超える猛暑だったのに、今日は気温21度前後で冷たい雨が降っている。

 先日、国勢調査員が置いていった調査票の袋を開けてみると、インターネット回答ができるようになったので、これで回答してみた。

 操作は分かりやすく工夫されているので、簡単に回答することができた。

 随分便利になったものである。

アマチュア無線機

  • 2010/09/26(日) 17:10:27

9月26日(日)晴れ

 先日の塩嶺ソロ・ツーリングに行った時、台風9号の豪雨で水に浸かった無線機が、どうやら生き返らないようなので、秋葉原へ行ってきた。

 最近はバイクの駐車禁止の取締りが厳しくなっているので、地下鉄丸の内線・銀座線を乗り継いで、末広町で降りた。

 久しぶりの秋葉原だが、早くも「AKB劇場」の辺りを中心に若者が大勢詰め掛けていた。

 中古でも良いと思っていたが、最近、中古の出物が少ないので取扱いを止めたそうだ。

 今まで使ってきた機種よりも安いのが一杯あったが、ヘッドセットやアンテナをそのまま使いたいので、これまでと同じ機種を買うことにした。

 結局、以前にも買ったことのある「フジムセン」の新品が、ネット通販の価格より安く出ていたので、それを購入してきた。

ケンウッドのアマチュア無線機
ケンウッドのアマチュア無線機


 高い買物になったが、おのれの不注意で壊してしまったので、仕方ない。

 これで、来月15〜16日の桧枝岐ツーリングに間に合った。

豚しゃぶ

  • 2010/09/25(土) 23:26:09

9月25日(土)晴れ

 今日は、親戚の家で行われた「豚しゃぶ・パーティ」に行ってきた。

 我が家の車に、家内や息子、娘一家が同乗して向かった。

 豚しゃぶは初めてのような気がしたが、東京エックスなどしゃぶしゃぶ用に薄くスライスされた豚肉は、ピンク色をしていて美しかった。

 ウェイトを気にしながらも、つい美味しさに負けて、お腹一杯に食べてしまった。

 万能ネギをたっぷり入れたどんぶりに、ポン酢と七味唐辛子を加えた味は抜群に美味しかった。

 豚の油がしっかり溶け込んだ頃、キャベツやしいたけ、春菊、長ネギなどの野菜類を加えると、その油が野菜に絡んで、とても良い味になっていた。

 

ぶどう狩り

  • 2010/09/23(木) 19:52:44

9月23日(木)雨時々曇り

 今日は、娘一家と家内の5人で、山梨のぶどう園にぶどう狩りに行ってきた。

 さすがの猛暑も昨日で終わったらしく、今日は気温が急降下して、雨模様の予報が出ていたが、予定通り出発することにした。

 幸い、8時に我が家を出発する頃には、曇り空だった。

 永福ICから高速に入ったが、やはり予報通り、八王子辺りから猛烈な雨になった。

 気温もどんどん下がって、外気温は何と17〜8度になっていた。

 ところが、勝沼ICを降りた頃には雨は上がっていて、結局、ぶどう狩りの間は雨に降られなかった。 朝一のお客さんは土砂降りの雨に降られたというから、我々は実にラッキーだったようだ。

 9:40に一宮町の「見晴し園」に到着した。

見晴し園に到着1 見晴し園に到着2 お兄さんの先導でぶどう園へ
見晴し園に到着
                      お兄さんの先導でぶどう園へ

 入園料1200円/人の巨峰の畑に案内してもらって、食べ放題でお腹一杯になった。

 ヒロクンにとっては、ぶどうの摘み取りは初めての体験とあって、たのしそうだった。

巨峰の畑 巨峰の食べ放題でお腹一杯 立派な桃畑もあった
巨峰の畑
            巨峰の食べ放題でお腹一杯    立派な桃畑もあった

 帰りに温泉に入って行こうということになり、富士北麓の鳴沢村にある「富士眺望の湯ゆらり」へ向かった。

 12:30に到着した頃には、豪雨になっていた。

 入泉料は、貸バスタオル、タオル付きで1200円と、少し高めだが、洞窟風呂、露天風呂、低温サウナ、香り風呂、五右衛門風呂などで、1時間半のんびり温泉を楽しむことができた。

富士眺望の湯「ゆらり」
富士眺望の湯「ゆらり」


 13:10に「ゆらり」を後にする頃には、雨は上がっていた。

 先日のB−1グランプリで優勝した「鳥もつ煮」を食べに行こうということで、「奥藤」(おくとう)支店へ寄ってみたが、鳥もつ煮を始めすべてが売り切れで店仕舞いするところだった。

 恐るべし、B−1グランプリである。

 仕方なく、月江寺駅(げっこうじ)近くの「桜井うどん」へ回ってみると、営業していたので、皆でうどんを一杯いただいた。

 腰の強い素朴なうどんと練り唐辛子の相性が抜群で、実に美味しかった。

色紙が一杯の「桜井うどん」 しっかりした歯応えのうどん うどんとの相性抜群の練り唐辛子
色紙が一杯の「桜井うどん」
   しっかりした歯応えのうどん   うどんとの相性抜群の練り唐辛子

 最後に、河口湖町の老舗の和菓子店「金多留満」(きんだるま)で美味しそうな和菓子をみつくろい、お茶とお菓子のサービスを受けて、再び激しくなってきた雨の中を帰路に着いた。

河口湖町の和菓子店「金多留満」
河口湖町の和菓子店「金多留満」


 八王子から20kmの予想外の渋滞があったが、16:40に無事我が家に帰着した。

 豪雨が降ったり止んだりの1日だったが、ぶどう狩りの時だけ止んでくれたのは、正に奇跡的だった。


 

日本伝統工芸展

  • 2010/09/22(水) 16:38:50

9月22日(水)晴れ

 第57回日本伝統工芸展に家内と二人で行ってきた。

 場所は、日本橋三越本店 本館7階ギャラリーで、今日から10月4日まで開催されるという。

日本伝統工芸展のパンフ
日本伝統工芸展のパンフ


 この工芸展で、中高時代の同級生の三橋哲郎君が4年連続入選という快挙を達成して、晴れて「日本工芸会 正会員」に就任することになった。

三崎哲郎君の「糸抜き波状紋大皿」
三崎哲郎君の「糸抜き波状紋大皿」


 12:30頃我が家を出発したが、新宿の駅ビルの電光掲示板には既に気温35度と表示されていた。

 

お彼岸のお墓参り

  • 2010/09/22(水) 12:28:31

9月22日(水)晴れ

 今日は、お彼岸のお墓参りに一足早く、八王子郊外の上川霊園に家内と二人で行ってきた。

 今日、東京の真夏日が71日の新記録を達成するという予報が出ていたが、午前9時前には早くも29度に達していた。

 NHKの”ゲゲゲの女房”を観て、8:25に我が家を出発した。

 1時間5分で上川霊園に到着し、お墓の掃除をし、お参りして、霊園の事務所で、珍しい「きび大福」でお茶して、10:05に帰路についた。

上川霊園の「きび大福」
上川霊園の「きび大福」


 中央道に入った頃には、気温は33度まで上がっていた。

18度から30度へ:塩嶺ソロツーリング最終日

  • 2010/09/18(土) 14:18:25

9月18日(土)晴れ

 予定外の悪天候で、思ったようなツーリングを楽しめないまま、帰京の日を迎えた。

 9:45に山荘を出発する頃の気温は18度だったが、それでも涼しい。

 岡谷ICから長野道に入ってからは22〜23度と快適だったが、都心に近づくに連れて、気温はどんどん上昇していった。

 10:35に双葉SAで小休止をとった。

 3連休の初日とあって、下り線は大渋滞で、上り線も調布〜高井戸間は渋滞していた。

 高井戸ICを降りる頃には、気温は30度に達して、久しぶりに暑さを味わうことになった。

 ガソリンを満タンにして、12:15に無事帰着した。



 

生しいたけ:塩嶺ソロツーリング3日目

  • 2010/09/17(金) 20:16:53

9月17日(金)晴れ

 室温は16度まで下がっていたが、青空が広がっていてホッとした。

 今日は遠出はしないで、午前中はMLBエンゼルスvsインディアンスをTV観戦したり、一昨日濡れた衣類を乾かしたりして過ごした。

 松井秀喜が20号ホームランを打ったので、観ていた甲斐があった。

 濡れたバイクをタオルで拭いて、11:30に南松本の「林檎の湯屋おぶ〜」に向かった。

 まだ、別荘地内は17度しかなくて、メッシュの上下では寒い位だった。

 途中、しいたけ農家を覗いてみたが、残念ながら商品が出ていなかった。

 今回は、諦めか。

 塩尻の街中に入ると、気温は25度前後で快適になった。

 サラダ街道入口にある「宮坂園」に寄ってみると、ぶどうの最盛期らしく、大量に陳列されていた。

 この「宮坂園」は、30年以上有機栽培を続けているそうで、安心して食べることができるので、以前からひいきにしている。

 バイクで来ていることを一瞬ウッカリして、大好きなポートランドを1kg買ってしまった。

 どうやって東京まで持って帰る?

ポートランド1kg630円
ポートランド1kg630円


 とりあえず、シートバッグに入れて、「おぶ〜」に向かった。

 「おぶ〜」で昼食をとってから、16種類のお風呂をたっぷり楽しんだ。

 前回と違うところは、人工温泉が「応酬3名湯」の一つと言われている宮城県の「鳴子温泉」になっていた。

 ミストサウナが、依然としてヒマラヤ岩塩を使った「塩サウナ」だったのが嬉しかった。

 お風呂に入っている時、「夕方になったら、しいたけ農家に商品が出ているかも知れない」と思って、早目に夕食をとってから行ってみることにした。

 塩尻の「テンホウ」で夕食にして、17:00過ぎにしいたけ農家に到着した。

 見事、勘が当たって、出ていた「生しいたけ」4袋を全部買い占めてきた。

こんなに一杯入って1袋500円
こんなに一杯入って1袋500円


 白鵬が、史上2位の千代の富士に並ぶ53連勝を達成した。


 

雨に降り込められて:塩嶺ソロツーリング2日目

  • 2010/09/16(木) 10:15:34

9月16日(木)雨

 昨日の夕方から今朝方にかけての雨は、山荘の屋根や地面をしたたかに叩いていた。

 今朝は9時頃から雨は止んだが、予報では1日雨と言っているので、外出は諦めて、山荘内に自重することにした。

 室温は、何と17度しかない。

 着替えの衣類は、パンツとTシャツしか持ってきてないので、山荘に備蓄してあるステテコとか長袖のシャツを引っ張り出してきた。

 天気予報が当てにならないことは、今に始まったことではないが、すっかり予定が狂ってしまった。

 予定では、今頃、無料になった安房トンネルを抜けて、久しぶりに高山のおろしうどんを食べ、開田高原を経由して帰ってくる筈だったのに・・・

 

 

猛暑はどこへ行った:塩嶺ソロツーリング初日

  • 2010/09/15(水) 16:14:07

9月15日(水)曇り

 記録的な猛暑がようやく収まってきたようなので、信州へソロツーリングに出掛けることにした。

 それでもまだ30度前後の暑さが残っているので、先日購入したメッシュのレザーパンツにメッシュ・ジャケットで行くことにした。

 曇り空、気温24度と絶好のツーリング日和になった。

 永福ICから高速に入り、予定通り1時間で大月ICを降りた。

 ところが、気温はどんどん下がり、笹子に至る頃には何と17度まで下がって、寒い位だった。

 甲府に入る頃には25度まで回復したので、ほっとした。

 12:00に白州の道の駅で、家内に作ってもらった”おにぎり弁当”で昼食にした。

 今回は、ショートステイだし、オートバイなので、野菜類は買わなかった。

 12:35に道の駅を後にした。

 諏訪に入る頃は22度だったが、さすがに別荘地内に入ると18度まで下がっていた。

 つい2〜3日前までの猛暑を考えると、この気温の急低下には驚きだ。

 管理事務所に寄って雑談していたら、本降りの雨になったので、14:15に慌てて山荘に逃げ込んだ。

 雷鳴が盛んに聞こえてきた。

 室温は、何と18度しかない。