薫風爽やか市原ゴルフクラブ

  • 2010/05/31(月) 23:05:41

5月31日(月)晴れ

 今日は、いつものゴルフ仲間2組で、市原ゴルフクラブ市原コースをラウンドすることになった。

 今年は寒い日が多かったが、今日は一転、実に心地よいッラウンドを楽しむことができた。

 スタートは9:17でゆっくりだったが、都内の渋滞を避けるために、6時前に我が家を出発し、井の頭線・新代田駅で友人をピックアップして行った。

 京葉道路が事故のせいか渋滞していたので、湾岸道路経由で行った。

 約1時間半掛かって7:40にクラブハウスに到着した。

 青空の下、爽やかな微風の絶好のゴルフ日和に恵まれて、実に気持ちの良いゴルフを楽しむことができた。

市原GC
絶好のゴルフ日和に恵まれた市原GC

 15:00前に1ラウンドを終えて、お風呂に入ってからレストランでお茶して、16:30に帰路に着いた。

 帰りが遅くなったので、かなりの渋滞を覚悟していたが、何と拍子抜けするほど順調に走ることができて、18:05には友人を明大前に送ることができた。

しいたけ生産農家:5月の塩嶺最終日

  • 2010/05/30(日) 13:04:01

5月30日(日)晴れのち曇り

 6:30起床。

 4日間の山荘滞在もあっという間に過ぎ去り、帰京の日を迎えた。

 シーツ、枕カバー、パジャマなどを洗濯し、ゴミ処理などの後片付けを済ませて、8:30に帰路に着いた。

 以前、近所のしいたけ生産農家で買って帰ったしいたけをバター焼きして醤油味で食べたことがあり、その美味しさが忘れられなかったので、帰りがけに寄ってみることにした。

 何しろスーパーの袋一杯に入って500円という安さが魅力だ。

 日曜日なので開店しているかどうか不安だったが、残念ながら売り物のしいたけが無いということで、今回は諦めざるを得なかった。

 塩尻ICから入り、約2時間20分で、10:50に無事帰宅した。

別荘地の懇親会:5月の塩嶺4日目

  • 2010/05/29(土) 22:02:36

5月29日(土)晴れ時々曇り夕方雷雨

 6:30起床。

 今日は、別荘地の親睦ゴルフ大会の集合が8:00の予定なので、朝食後、7:30に山荘を出発した。

 気温は7度と、相変わらず低かったが、風は昨日より弱そうだった。

 4組16名でのラウンドになった。

 午後には気温も17〜8度まで上がって、気持ち良く回ることができた。

 14:00過ぎに1ラウンドを終えて、お風呂に入り、15:00からクラブハウスの会議室での理事会に出席した。

 理事会に続いて開催された総会にも出席した。

 16:00頃から激しい雷雨になり、17:20頃、一旦山荘に戻った。

 ほとんど雨も小止みになり、管理事務所まで車で行って、マイクロバスで旧塩尻駅前のホテル「あさひ館」へ向かった。

懇親会場のホテル「あさひ館」
懇親会場のホテル「あさひ館」

 なかなか立派な会場で、宴会場に椅子席を用意してくれたので、足が楽だった。

料理1 料理2 料理3
ホテル「あさひ館」の料理

料理4 料理5


 総勢19名の和やかで賑やかな談話を楽しみ、21:00頃お開きとなり、21:20に山荘に戻った。

 雨はすっかり上がっていた。

今年2回目の塩嶺カントリー:5月の塩嶺3日目

  • 2010/05/28(金) 22:01:05

5月28日(金)晴れ

 今日は、別荘地の知人とラウンドの予定なので、昨日と同じメニューの朝食を簡単に済ませ、8:30に山荘を出発した。

 外は、5月の下旬とは思えないほど寒く、6度しかなかった。

 夕べ新たに降り積もったのか、北アルプスの山々は白くなっていた。

北アルプスには新たな雪が
北アルプスには新たな雪が

 風が3月から4月上旬のような冷たさだ。

 それでも、午後には17〜8度まで上がり、半袖にチョッキで居られるようになった。

 3週間前には茶色だったフェアウェーもすっかり新緑に覆われ、コース内の花々も咲き始めて、目を楽しませてくれた。

新緑のフェアウェー1 新緑のフェアウェー2
すっかり新緑に覆われたフェアウェー

色鮮やかなつつじ 群生する山吹 藤棚にも花が咲き始めた
色鮮やかなつつじ        群生する山吹          藤棚にも花が咲き始めた

 13:30に1ラウンドを終えて、お風呂に入って、14:30に山荘に戻った。

 夕食は、別荘地の知人と松本の中華料理店「謝藍」(シェラン)へ行くことになっていたので、17:00に知人をピックアップして行った。

 インターネットで調べてみると、なかなか評判の良い店だった。

松本の中華料理店「謝藍」(シェラン) 落ち着いた雰囲気の店内
松本の中華料理店「謝藍」(シェラン)    落ち着いた雰囲気の店内

 「牛肉と揚げにんにくの甘辛炒め」(980円)、「イカとニラの唐辛子炒め」(880円)、上海名物南翔小龍包(3ヶ)(500円)、ゴマと酢のスープ(サンラータン)(880円)などを注文した。

 値段の割りに本格的な中華料理を味わうことができた。

 中でも「牛肉と揚げにんにくの甘辛炒め」は絶品だった。

 美味しくいただいている内に、「サンラータン」の写真を撮り損ねていた。

牛肉と揚げにんにくの甘辛炒め イカとニラの唐辛子炒め 上海名物南翔小龍包
牛肉と揚げにんにくの甘辛炒め  イカとニラの唐辛子炒め     上海名物南翔小龍包

 満腹になった後、本格的な中国茶をいただいて帰路に着いた。

知人お気に入りの中国ワイン 中国茶を淹れているところ 本場の中国茶
知人お気に入りの中国ワイン  中国茶を淹れているところ  本場の中国茶

 山荘からはちょっと距離があるが、「おぶ〜」の帰りとか、松本城見物の際に寄ってみるのは良さそうである。

 20:00に山荘に戻ったが、気温は既に10度まで下がっていた。

 今夜も冷えそうだ。

エクスバリューツツジ:5月の塩嶺2日目

  • 2010/05/27(木) 22:59:46

5月27日(木)曇り時々晴れ

 静かで爽やかな気候のせいか、良く眠れて、8:30起床。

 ヒーターを止めておいたので、室温は11度まで下がっていた。

 朝食は、トーストにブルーベリージャムを塗り、レタスとキューリのサラダにごまドレッシングをかけ、ミルクとコーヒーにオレンジ1個と簡単に済ませた。

 管理事務所でコーヒーをご馳走になりながら雑談をしてから、ゴルフ練習場へ向かった。

 気温は12度と、依然として低目である。

 マレットゴルフ場のエクスバリューツツジが見事に咲き始めていた。

エクスバリューツツジ1 エクスバリューツツジ2
今年も見事に咲き始めた塩嶺高原・マレットゴルフ場のエクスバリューツツジ

 30分ほど打ち放しをしてから、南松本の「林檎の湯屋おぶ〜」へ向かった。

 途中、塩尻の「喜多方ラーメン坂内」で昼食を済ませ、12:30頃「おぶ〜」に到着した。

 今日の人工温泉は、約1300年の歴史があるという、佐賀県の武雄(たけお)温泉だった。

 この温泉は、宮本武蔵やシーボルト、伊達政宗、伊能忠敬などが入浴した記録も残されているそうだ。

 透明で柔らかな泉質は、美肌効果があるということで有名だそうである。

 「塩サウナ」に3回も入って、すっかりすっきりして、15:30に山荘に戻った。

 今夜は、別荘地の知人と夕食を共にする約束をしていて、彼は散歩がてら17:00過ぎに我が山荘まで歩いてこられた。

 相談の結果、岡谷のロマネット近くにある、韓国家庭料理の「眞・礼」(ジンレ)に行ってみることになった。

「眞・礼」の建物 「眞・礼」の入口
韓国家庭料理「眞・礼」の建物と入口

 なかなか立派な店構えで、ナムル3種盛(650円)、カルビ、ロース、、ハラミの中皿並盛り(2〜3人前)(1960円)、ご飯セット(釜炊きご飯、スープ、キムチ)(520円)を注文した。

ナムル3種盛 カルビ、ロース、ハラミ
ナムル3種盛          カルビ、ロース、ハラミの中皿並盛り

ご飯セット キムチ
ご飯セット           キムチ

 値段も手頃だし、とても美味しかったので、今後の外食の候補の一角に加えたいと思う。

 19:00過ぎに山荘に戻った。

道の駅「はくしゅう」:5月の塩嶺初日

  • 2010/05/26(水) 22:58:21

5月26日(水)曇り一時雨

 今回は、別荘地の理事会や総会、親睦ゴルフ大会、懇親会などに参加するため、一人で来荘することになった。

 10:00に我が家を出発。

 気温は21度で曇り空なのでドライブにはもってこいである。

 永福ICから首都高に入ったが、中央道の集中工事のため、高井戸辺りから渋滞してしまった。

 集中工事があることは知っていたが、夜間だけだと思っていたのが大間違いである。

 それでも、急ぐ旅ではなし、11:30に大月ICを降りて、周りの景色を楽しみながら、久しぶりの甲州街道のドライブを楽しんだ。

 八王子辺りから小雨が降り始めたが、笹子トンネルを抜けると青空が広がっていた。

 13:00に道の駅「はくしゅう」に到着した。

 高速道路1000円施策が始まって以来、山荘往復はほとんど土日祝に走ることになったので、「はくしゅう」に寄るのは本当に久しぶりだ。

 今でこそほとんどの道の駅には農産物の直売コーナーがあるが、ここの直売コーナーはそのはしりと言ってもいい位早くからあった。

 しかも、売り場面積がとても広くて、品数も豊富で、新鮮で安いのだから人気がある訳である。

 農家のおばさん手作りの「山菜おこわ」で昼食にして、諏訪の「西友」で買物をして、15:00に山荘に到着した。

 別荘地内の気温は15度だった。

 和室の電気が点いていたので、一瞬不気味に思ったが、前回消し忘れて帰ったようだ。

 3週間も点けっ放しになっていたとは、トホホ・・・

 これからは気をつけましょう。

 荷物を山荘内に運んで直ぐに、みのわ温泉「ながたの湯」へ向かった。

 また小雨が降り始めた。

 約40分走って、15:50に「ながたの湯」に到着。

 ゆっくり温まって、17:30頃「ながたの湯」を後にした。

 塩尻の「テンホウ」で夕食にして、19:00頃山荘に戻った。

 室温が13度しかなかったので、コタツとヒーターを入れた。

誕生日

  • 2010/05/22(土) 23:46:02

5月22日(土)晴れ

 今年も何十回目かの誕生日がやってきた。

 娘の亭主も私と同じ月の誕生日なので、このところ同時に誕生日のお祝いをすることが多くなってきた。

 今年は、近場のイタリアン「キャンティクアトロ・シェルクラブ」で、18:00からお祝いの会食をすることになった。

 地下駐車場は満車だったので、外のコイン・パーキングに入れてきた。

 孫のヒロクンを含めて6人のささやかな誕生日祝いの宴を十分楽しむことができた。

 料理は、パーティ・メニューに追加注文したりして、満腹になって、20:00過ぎに帰路に着いた。

 帰りに、特製のドレッシングをゲットしてきたことは言うまでもない。

料理1 料理2 料理3


料理4 料理5 料理6


料理7 料理8

風邪

  • 2010/05/12(水) 16:35:11

5月12日(水)曇り時々小雨

 風邪を引いてから今日で1週間が経つ。

 若い時は1晩か2晩寝れば治ったのだが、加齢とともにそうはいかなくなってきた。

 弱っちくなったものである。

 ただ、油断があったのも確かで、少し咽喉がイガラっぽかったにも拘らず、スポーツクラブに出掛けたり、デパートの中をほっつき歩いたりしたことも症状を悪化させた要因だったかも知れない。

 加齢とともに、身体がフルコースのフランス料理を要求するようになったのかも知れない。

 売薬の総合感冒薬なんぞで誤魔化されなくなったのだ。

 フランス料理を引き合いに出しては、フランス料理に失礼かも知れないが、さしずめ、咽喉がいがらっぽくなるのはオードブルといったところか。

 鼻水がツーと垂れ落ちるのはスープか。

 微熱が出て寝汗をかくのは魚料理。

 咳が出るのは肉料理。

 そして、粘りのあるタンや鼻汁はデザートといったところになるのだろう。

 これからは、風邪を軽く見ないで、直ぐに専門医に診てもらって、早く治せるようにしなくてはと反省するばかりである。

母の日

  • 2010/05/09(日) 20:44:17

5月9日(日)曇り

 今年の母の日は、私が風邪気味のため、我が家に孫の一家が集まって、6人でささやかに執り行うことになった。

 孫のヒロくんは、昼間自転車で往復20kmほどもある「高井戸温泉」へパパと一緒に(パパは電動アシスト付き)行ってきたというのに元気一杯である。

 この年頃の子供は、日増しに体力が増すのだろう。

 ママは、プレゼントの花やケーキに囲まれて、嬉しそうだった。

 日頃家内に表立って感謝することが少ない私にとって、「母の日」の存在は有難い。

プレゼントの花 ケーキ
母の日のプレゼントの花とケーキ

イシイタカシ新作絵画展

  • 2010/05/08(土) 16:51:22

5月8日(土)晴れ

 今日は、5日から伊勢丹新宿店本館5階のアートギャラリーで開催されている「イシイタカシ新作絵画展」に行ってきた。

 彼は、スペインで旅をしながら絵を描き、小さな村に居を構え、スペインをはじめ地中海の美しい自然や街並み、素朴で優しい人々をライフワークとして描き続けている。

 彼の絵は、パステル調の豊かな色彩、微妙なタッチが織り成すハーモニーは、眺めているとほっとした気持ちになれる。

イシイタカシの情景画
イシイタカシの情景画

 彼は高校の同級生なので、彼の個展に出掛けると、必ずと言っていい程、同級生に会うことができるので、それも楽しみの一つになっている。

 帰りに、伊勢丹の地下街に寄って、明日の「母の日」のために、滅多に買わないケーキを買って帰ってきた。