高校野球の怪!

  • 2010/03/31(水) 12:42:41

3月31日(水)曇り

 昼食後、選抜高校野球の準々決勝、広陵対中京大中京の試合を何気なく観ていた時のことだった。

 中京大中京のチャンスで、追い込まれていたバッターのファウルチップしたボールがキャッチャーミットに当たって落ちたので、当然バッターは助かったと思ったら、キャッチャーが素早くボールを拾って主審にアピールした結果、バッターアウトを宣告されてしまった。

 そのプレーを見て呆れてしまった。

 ビデオで再現されたプレーを見ても、明らかにボールはミットからこぼれていたのに、キャッチャーは捕球したとアピールしたのである。

 しゃがんでいたキャッチャーの股の前での捕球動作なので、主審は直接見ることはできなかっただろうし、チームのベンチからも見えなかっただろうが、テレビ画面にはハッキリ映っていたのであるから、アナウンサーや解説者には分かった筈なのだ。

 主審は自分が確認できなかったら、選手のアピールを信じるのではなく、塁審に確認すべきである。

 また、アナウンサーや解説者は、そのプレーを見て何の批評もしないとは、一体何を見ていたのだろうか。

 その判定に異論を唱えると何か不都合があるのだろうか。

 キャッチャーは勝ちたい一心で不正を働いたのかも知れないが、そうだとすれば、「正々堂々と・・・」「フェアプレー精神に則り・・・」が聞いて呆れる。

 何年か前にも似たような場面を見て、それ以後高校野球のテレビ中継は暫く見なかったことがあった。

 甲子園に出てくる位のチームの選手は、勝利によって将来が大きく開ける可能性があるせいか、プレーに必死になる気持ちは分かる。

 それにしても、不正を働いた選手は、一生心にわだかまりを抱えたまま過ごすことになるのだろうか。

ヒロくんの小学校入学のお祝い会

  • 2010/03/27(土) 22:49:34

3月27日(土)晴れ

 孫のヒロくんも、いよいよ小学校に入学することになったので、静岡のご両親も駆け付けてお祝い会をすることになった。

 場所は、銀座4丁目の「がんこ」になった。

 我が家の車に、家内と息子の他、ヒロくん親子を乗せて11過ぎに出発した。

 土曜日なのに道路は結構混んでいたが、静岡のご両親と11:45に待ち合わせた銀座4丁目の和光近くになんとか間に合った。

 料理は、懐石料理の「なでしこ」を注文してあり、ヒロくんには「野あそび」というお子様用のメニューを頼んであった。

吹寄せ ヒロくんの料理 食卓を飾っていた折り紙
吹寄せ             ヒロくんの料理         食卓を飾っていた折り紙

 お店からは、お祝いとして鯛の塩焼きのプレゼントがあった。

吸物 造り お店からのお祝いのプレゼントの鯛
吸物              造り              お店からのお祝いのプレゼントの鯛

筍とあまごの炭火焼の様子 筍とあまごの炭火焼 揚物
筍とあまごの炭火焼の様子    筍とあまごの炭火焼       揚物

茶碗蒸し 季節のご飯 デザートはケーキとコーヒー
茶碗蒸し            季節のご飯           デザートはケーキとコーヒー

 約3時間があっという間に過ぎて、お開きになった。

 いつもながらの季節感に溢れた美味しい懐石料理で満腹になった。

 静岡にお帰りになるご両親と別れ、帰路に着いたが、新宿でパパとドラエモンの映画を見る約束になっていたヒロくんは、意気揚々と車を降りていった。


今シーズンの滑り納め:車山高原

  • 2010/03/25(木) 22:45:37

3月25日(木)

 今シーズンの滑り納めとして、車山高原に一人で日帰りしてきた。

 車にスキー用具を積んで行こうかと思ったが、ビッグホリデーの日帰りバス・ツアーの方が圧倒的に安くて楽に行けるので、バスツアーにした。

 ツアー料金は、往復のバス代にリフト1日券が付いて3500円である。

 ツアーでなければリフト1日券だけで4300円なので、いかにこのツアーが格安であるかが分かる。

 天気予報では、東京は雨だが、標高の高い車山高原(1560〜1925m)は雪になるという。

 5時起きして、まだ小雨降る中、6:00に我が家を出発した。

 カービングスキー・セットは現地でレンタルを利用するので、ナップザックとウエストポーチだけの身軽な装いだ。

 7:00前に集合場所の池袋・サンシャインシティの駐車場へ到着したが、シーズンオフ間近とあって閑散としていた。

 白樺湖経由車山のバスは、11名しか乗客がいないので自由席になっていた。

 春休みのため、女子大生8人、男子学生1人で、私と同年代の男性が一人参加していた。

 7:35に出発し、要町ICから首都高速に入り、順調に走って、9:00に中央道・釈迦堂PAでトイレ休憩を取っただけで、9:55に諏訪南ICを降りた。

 勝沼辺りの桃は、色付き始めたところで、まだピンクのジュウタンには間がありそうだった。

 10:30に白樺湖ロイヤルヒル前で7人を降ろし、大門街道を通って10:40に車山スカイプラザに到着した。

車山高原スキー場の駐車場
車山高原スキー場の駐車場

 天気予報では雪だった筈だが、小雨が降っていて、しかも霧で視界が悪く、決して良いコンディションとは言えないが、おしゃべりする相手もいないので、ひたすら滑ることにした。

レストランは気の毒な位ガラガラ
レストランは気の毒な位ガラガラ

 天気予報では15:00頃から曇りになっていたが、逆に雪が本降りになってきた。

季節外れの雪になった
季節外れの雪になった

 何はともあれ、今シーズンの滑り納めを楽しんで、16:52に車山高原スキー場を後にした。

 すっかり雪景色になった白樺湖で乗客7人を拾って、17:48に諏訪南ICから中央道に入った。

白樺湖も雪景色
白樺湖も雪景色

 相変わらず降り止まない雨の中を、19:46に高井戸ICを降り、予定の20:00ぴったりに新宿に到着した。

 20:30には我が家に無事帰宅したが、60台の半ば過ぎた我が身には、日帰りスキーは少々きつかった。

春のお彼岸のお墓参り:芝・増上寺

  • 2010/03/22(月) 17:08:42

3月22日(月)晴れ

 春の嵐もどうやら収まって、東京の桜開花宣言のあった今日は、芝・増上寺へ春のお彼岸のお墓参りに行ってきた。

 気温は14度まで上がって、穏やかな天気に恵まれた中、家内や息子、娘と孫のヒロくんの5人で出発した。

建設中の安国殿
建設中の安国殿

 予想外に混んでなくて、境内の枝垂れ桜の側でお弁当を食べてきた。

咲き始めた枝垂れ桜
咲き始めた枝垂れ桜

 振り替え祝日のため、道路は空いていて、14:40に帰宅した。



 

春の嵐

  • 2010/03/21(日) 08:23:41

3月21日(日)曇り

 夜半から明け方にかけて強烈な春の嵐に見舞われた。

 唸りをあげ、家を揺さぶり、出っ張っている雨戸の袋戸を引きちぎらんばかりの凄まじい風の音を聞いて、自然のエネルギーの強大さを感じるとともに、恐怖感を覚えた。

 叩きつけるような豪雨もあった。

 都内の瞬間最大風速は、35mを超えたそうだ。

 あちらこちらで被害が出たようだし、交通もかなり乱れたようだ。

 こちらに移り住んで初めて経験した激しい春の嵐だった。

春のお彼岸のお墓参り:上川霊園

  • 2010/03/19(金) 20:11:58

3月19日(金)晴れ

 気温は10度だが、穏やかな天気に恵まれて、春のお彼岸のお墓参りに八王子の上川霊園に行ってきた。

 9:00に我が家を家内と二人で出発した。

 永福ICまでは渋滞したが、その後は順調に走って、10:15に霊園に到着した。

掃除道具を借りて
掃除道具を借りて

 お彼岸の時期なので、霊園内は結構混んでいた。

掃除を終えて
掃除を終えて

 霊園内の梅が丁度見頃を迎えていた。

園内の紅梅 園内の白梅
園内の紅梅と白梅

 11:05に霊園を後にして、途中の「くら寿司」で昼食にして、12:45に帰宅した。

 「くら寿司」には初めて入ったが、ネタも新鮮だし、安くて早いので、人気がある理由が分かったような気がした。

 タッチ・パネルによるオーダー・システムは、対話の苦手な若者向きなのかも知れない。

「くら寿司」で昼食
「くら寿司」で昼食

南房総ツーリング:2日目

  • 2010/03/14(日) 22:11:19

3月14日(日)曇りのち晴れ

 天気予報では、今日の最高気温は昨日より7度も下がって、平年並みの13度になるというが、風は収まるようだ。

 7:30からの朝食後、とんびの餌付けにトライしてみた。

 投げた餌を狙って急降下してくる”とんび”は、かなり大きくて迫力があった。

とても美味しかった朝食 食後のコーヒーも美味しかった
とても美味しかった朝食     食後のコーヒーも美味しかった

 気温11度と涼しい中、9:15に宿を出発した。

 昨日の風との戦いで疲れが残っていたので、今日は寄り道せずに帰路に着くことになった。

 9:45に保田の崖観音を見物した。

崖観音1 崖観音2
崖観音

 天気が良いので、境内から見下ろす景色がなかなか良かった。

崖観音からの眺め1 崖観音からの眺め2
崖観音からの眺め

 10:10に崖観音を後にして、10:50に鋸山に到着した。

 ロープウェイ(往復900円)に乗って頂上まで行ったが、日曜日とあって結構行列が出来ていて、40人乗りのケーブルカーはフル回転していた。

 東洋一の大仏までは往復90分掛かると知って断念した。

鋸山展望台からの眺め 鋸山山頂
鋸山展望台からの眺め      鋸山山頂

 11:45に鋸山を後にして、昼食に直ぐ先の磯料理の「海花亭」という店に入った。

 ところが、これが大失敗!

 1時間待って、痺れを切らした頃、我々の前に入った2組にも料理が出てきてなかったので、店を出てきた。

 この間、客を放置したまま、遅くなっている事に対する詫びの一言も無かった。

 挙句の果てに、「あと1時間かかる」との応答に呆れ果ててしまった。

1時間待たされて諦めた「海花亭」
1時間待たされて諦めた「海花亭」

 空腹と怒りを覚えながら、13:10に目に付いたうどん・そば屋「鈴乃屋」に入った。

 兎に角食べられれば良い程度の気持ちだったが、これが大正解!

 ざるそばとざるうどんが乗った「あいもり」(600円)の美味しさと安さに感激した。

うどん・そば屋の「鈴乃屋」 「あいもり」が美味しかった
うどん・そば屋の「鈴乃屋」   「あいもり」が美味しかった

 満足して、13:45に帰路に着いた。

 直ぐに館山自動車道に入り、幡ヶ谷ICで降りて、15:15に無事帰宅した。

 今回は、カーナビを装備しての初めてのツーリングだったが、大幅なルート変更があってその威力を発揮してくれた。

 バイクにこそナビの必要性が高いことを実感することができた。


南房総ツーリング:初日

  • 2010/03/13(土) 22:10:10

3月13日(土)晴れ&強風

 そろそろバイクツーリング・シーズン到来ということで、今年最初のツーリングは、南房総を走ることになった。

 9:30に館山自動車道の市原SA集合なので、7:50に出発した。

 気温は既に15度もあって、快適なツーリングになる予感がした。

 ところが、風がかなり強く、時折突風が吹くので油断できず、快適とは言い難いツーリングになった。

 首都高速から京葉道路と車の量が多く、渋滞気味だったが、9時頃市原SAに到着した。

 同行者の2人も到着したので、9:30に出発し、姉ヶ崎袖ヶ浦ICで降りて、アクアライン経由で来る2人のメンバーと合流した。

 アクアラインは強風で死にそうな目に遭ったようだ。

 突風で危険が多く、立ちゴケにもなりそうなので、予定を大幅に変更して、今夜の宿に直行することになった。

 R410、鴨川有料道路を抜け、12:30に道の駅三芳村「鄙の里」(ひなのさと)で昼食にした。

 期待しなかったラーメンが意外に美味しかった。

昼食のラーメン
昼食のラーメン

 宿に早く着きそうだったので、少し先の「休暇村 館山」でコーヒーブレークにした。

休暇村のロビーから海を望む
休暇村のロビーから海を望む

 15:20に休暇村を出て、15:30に今夜の宿・健保の保養所に到着した。

保養所の本館 保養所から海を望む 宿泊するコテージ
保養所の本館          保養所から海を望む       宿泊するコテージ

 ゆっくりお風呂に入って、18:00から夕食「金目鯛シャブシャブコース」をいただいた。

夕食会場
夕食会場

 献立は、
?小鉢:あさりとわけぎの酢味噌和え
?前菜:三品
?造り:地魚舟盛り(アジ)
?鍋:金目鯛シャブシャブ野菜色々
?蓋物:炊き合わせ
?温物:ビーフシチュー
?揚げ物:金目鯛空揚げレモン
?汁物:金目鯛あら汁
?漬物:二点盛り
?ご飯:長狭米
?デザート:いちご

 金目鯛のシャブシャブは、生まれて初めてだったが、金目鯛のあら汁は感動ものだった。

 美味しい食事で満腹になり、全員が大満足だった。

夕食1 夕食2 夕食3


夕食4 夕食5 デザート


真名カントリークラブ ゲーリー・プレーヤーコース

  • 2010/03/12(金) 20:07:00

3月12日(金)晴れ

 いよいよゴルフ・シーズン開幕を迎え、今年2回目のゴルフは真名カントリークラブでラウンドすることになった。

 いつものように5時起きして、6:10に新代田駅に友人を迎えに行き、8:00にクラブハウスに到着した。

 モーニング・コーヒーが無料でサービスされたのは嬉しかった。

ケーブルカー コース
クラブハウスとコースを結ぶケーブルカー  穏やかな晴天に恵まれた

 東京を出る頃は気温が5度前後と涼しかったが、8:21にスタートする頃には10度を超えて、ほとんど寒さを気にせずにラウンドすることができた。

 所々で梅の花を愛でることもできた。

紅梅 白梅
紅梅              白梅

 ラウンド後、ゆっくりお風呂やサウナに入って、レストランでお茶して、ジャンボ・シュークリームをお土産に15:55にゴルフ場を後にした。

ジャンボシュークリームをお土産に
ジャンボシュークリームをお土産に

 いつもより遅く帰路に着いた割には順調に走り、18:00に明大前に友人を送り、18:20に帰宅した。

万座温泉スキー場:3日目

  • 2010/03/05(金) 23:03:56

3月5日(金)快晴

 今朝も6:30に起きて温泉に浸かってきた。

 夕べからの雪で2センチ位積もったが、朝から晴れているので直ぐに融けてしまいそうだ。

 こちらへ来る前の予報では、現地は曇りのち雨で、東京は雨だったので傘を持ってきたのだが、すっかり晴れの予報に変わって、東京の最高気温は20度になるというから狂っている。

 8:00から朝食を摂り、チェックアウトして、10:00に送迎バスでゲレンデに向かった。

 昨日の降雪と今日の気温の上昇で、雪面のクラストが無くなり、昨日よりは滑りやすかった。

ゲレンデからプリンスホテルを望む ゲレンデの様子 ゲレンデの様子2
ゲレンデからプリンスホテルを望む        ゲレンデの様子

 2時間ほど滑って、13:00に送迎バスに迎えに来てもらった。

 帰り支度を終え、ゆっくり温泉を楽しんでから、15:20にホテルのマイクロバスで、万座温泉バスターミナルへ送ってもらった。

 暑くて、スキーウェアが鬱陶しい位だった。

 15:50に、16名の乗客を乗せて出発した。

 帰りも菅平方面の何箇所かを回って行くのかと思ったら、菅平リゾートセンターで20名ほど乗せただけで帰路に着いた。

 18:00に出発する頃は濃い霧が出ていたが、佐久・菅平ICに入る頃にはすっかり晴れていた。

 佐久平PAで約30分の休憩で、軽く夕食を摂った。

 上信越道も関越道も空いていて、三芳PAで最後のトイレ休憩を取り、練馬ICを降りて、予定より5分早く21:25に新宿駅西口のスバルビル前に到着した。

 20度まで上がったという暖かさの中、汗をかきながら21:55に無事帰宅した。