タンクバッグのレインカバー目だし細工

  • 2010/01/30(土) 20:19:08

1月30日(土)晴れ

 今朝、先日購入したタンクバッグのレインカバーにポータブル・ナビ用の目だし細工をしてみた。

 車載用のナビをバイクに設置するので、雨天の場合は、タンクバッグに入れて、レインカバーをしてもナビを見られるようにしようと考えた。

 先ず、レインカバーに取付ける窓の材質を何にしようか考えた。

 結局、家にあるクリア・ホルダーが軽くて、細工しやすいし安上がりなので良かろうと思ったが、残念ながら、家にはスモーク・タイプしかなかった。

 仕方ないので、昨日、ホームセンターへ行って、透明のクリア・ホルダーを一枚買ってきた。

 何と、78円もした。

 物の値段を知らないと言われればその通りだが、普段何気なく使っているクリア・ホルダーがそんなに高価なものだとは思わなかったので、正直驚いたのである。

 さて、今朝は、タンクバッグにナビをセットして、レインカバーを取付けて窓の位置を確定し、切り取って、プラスティック用ボンドでクリア・ホルダーを接着した。

 これで、雨になっても、ナビが使えそうだ。

レインカバーの窓
レインカバーに窓を付けました

二輪車は脳を活性化する

  • 2010/01/27(水) 20:16:39

1月27日(水)快晴

 何気なく「JAFMate」を眺めていたら、「脳のしくみと運転」という記事が目に付いた。

 筆者は、「脳トレ」ブームを巻き起こしたことでも有名な、東北大学加齢医学研究所の川島隆太教授だ。

 その記事の中で、「二輪車は脳を活性化する」という一節が興味深かったので、以下に紹介する。

「車を運転するときに一番重要な能力は何かということを考えていくと、やっぱり、その状況に応じて適切に判断して行動する、ということですよね。それを扱っているのがこの前頭前野という脳なんです。」


「ただし、ショッキングなことに、前頭前野の能力は20歳をピークに低下していきます。しかし、トレーニングによって低下を抑制したり、機能を向上させることができるということも分かっています。ですから、この前頭前野を活性化し、上手に使えるようにすることが重要です。」


「では、運転すること自体で脳は活性化するものなのでしょうか。先ごろ、世界に先駆けてこんな実験をしました。二輪車メーカーのヤマハ発動機と共同で行った実験ですが、結論から言うと、バイクに乗ると前頭前野が活性化することが分かりました。加えて、ストレスが減ったりミスが少なくなったりとメンタルヘルスの面でも良い傾向が現れました。」


「この実験で特に興味深かったのが、普段はバイクに乗らない人と、毎日バイクに乗る人との比較です。脳のどこが働くかを見てみたのですが、普段乗らない人は感覚的に運転していたのに対し、毎日乗る人はより”言語”を使う傾向があることが分かりました。」


「日頃から運転に慣れているライダーの方が感覚的に乗っているような気がしましたが、実は逆でした。毎日乗る人は具体的に頭の中でバイクと対話しているのです。言語を使うということは、より論理的、解析的な思考をしているということです。おそらく、走る状況から常に先を読んで危険などを予測し、頭の中で運転を組み立てているのではないでしょうか。」


「ライダーの皆さんは「濡れたマンホールに乗ったら転ぶかもしれない」「自分は止まっていても、車に突っ込まれて死んでしまうかもしれない」と、交通規則や交通状況だけでなく、こうした細かい危険まで意識して運転していることと思います。これは常に自分の体が外部にさらされているので四輪車より危機意識が強く働き、この意識が強く作用して脳が活性化すると考えます。この危機意識の差が、四輪車の脳への活性作用は非常に弱いと考える理由です。」


 という訳で、ツーリングのみならず、ほとんど毎日スクーターに乗っていることに意を強くして、これからも大いにバイクのお世話になって前頭前野を活性化していこうと思う。

この冬2度目の「特製白菜の漬物」をいただきに

  • 2010/01/25(月) 22:23:18

1月25日(月)快晴

 今日は、白菜の漬物が食べ頃になったということで、ご馳走になりに家内と二人で埼玉の親戚の家に行ってきた。

 5・10日のせいか、いつもより車の量が多かったので、1時間50分掛かって11:30に到着した。

 期待通りの出来栄えの白菜の漬物をはじめ、手作りの美味しい料理で昼食をいただいた後、妹夫婦と4人で近くの温泉「やまとの湯」へ行ってきた。

特製の白菜の漬物
特製の白菜の漬物

 今日は、風も無く、穏やかで、露天風呂が実に気持ち良かった。

 夕食までご馳走になって、特製の白菜の漬物をバケツ一杯いただいて、20:00前に辞去して、21:15に帰宅した。


 

ツーリングクラブの新年会

  • 2010/01/22(金) 22:51:03

1月22日(金)快晴

 ツーリングクラブの新年会に参加してきた。

 17:25に我が家を出て、今年はバスで新宿駅に出て、中央線通勤快速の神田駅を経由して、新橋駅で降り、会場の割烹風居酒屋「浪漫亭」に18:25に到着した。

新橋「浪漫亭」
新橋「浪漫亭」

 今回は、8人が集まった。

 相変わらず美味しい土佐料理に舌鼓を打ち、今年一年のツーリング計画を皆で検討したり、お互いの近況を話し合ったりして、楽しい一時を過ごすことができた。

鰹のたたき他 サラダ 軟骨、海老、四万十の海苔の揚げ物
鰹のたたき他          サラダ             軟骨、海老、四万十の海苔の揚げ物

絶妙の味の鴨鍋 味のしっかりした鯛の煮付け だし巻
絶妙の味の鴨鍋         味のしっかりした鯛の煮付け   だし巻

鯖寿司
鯖寿司

 今日は、関西のグループも新年会をやっていたので、時折お互いに携帯電話でテレビ会議をしたりして楽しんだ。

 今年は、四国で関西グループと合同のサマーツーリングをやることになっていたので、その日程やルートの選択で大いに盛り上がった。

 午後6時半から宴が始まり、あっと言う間に2時間半が過ぎ去った。 今年も、大いに元気に走ることを誓い合って、お開きになった。


北海道スキー:3日目

  • 2010/01/21(木) 23:29:05

1月21日(木)曇りのち雪

 キロロ・スキーも早や最終日になった。

 少し早めの7:00に起きて、広い朝食会場でバイキング形式の朝食を摂り、ホテルをチェックアウトしてマウンテン・センターへ向かった。

広々とした朝食会場 今朝の朝食
広々とした朝食会場       今朝の朝食

 9:00からスキー開始

 10:30まで滑って、休憩に入るまでは雪は降ってなかったが、昨日とは打って変わって気温はマイナス16度と厳しい寒さに戻っていた。

 夕べからの雪で10センチ位の新雪でゲレンデの状態は良かったが、頬の感覚が無くなる位の寒さには参った。

 一晩で再び霧氷の姿を見ることができた。

スキー場はマイナス16度の世界に逆戻り 一晩で霧氷が回復
スキー場はマイナス16度の世界に逆戻り  一晩で霧氷が回復

 11:00前に再開する頃には雪が降っていて、ゴンドラで登ったのは良いが、雪と霧で雪面が見えないため、危険を避けて早めに切り上げることにした。

 12:00頃ホテルに戻り、レンタル・スキーを返却し、温泉でのんびり過ごした。

 15:20発の北海道リゾートライナーのバスに乗る頃には雪は止んでいた。

 約2時間で千歳空港に到着した。

 気温は、マイナス7.4度の表示があった。

 少し早いが、空港内の「朝市食堂」で夕食(焼き魚定食1580円)にした。

いつもの朝市食堂で夕食
いつもの朝市食堂で夕食

焼き魚定食1 焼き魚定食2
相変わらず安くて美味しい焼き魚定食

 19:20発のANAは結構混んでいたが、予定通り出発し、21:00に羽田に到着

 京急に乗る友人を別れ、モノレール−山手線−中央線快速で新宿でバスに乗り換え、22:30に無事我が家に帰宅した。

 それにしても、今回のスキー・ツアーは、以下の特典を考慮すると、一人36,800円はいかにも”お得”という感じがした。

(1)往復ANAのフライトが選べる
(2)ハイグレードなリゾート・ホテルに2泊
(3)1575円のバイキング形式の朝食2回付
(4)3200円と4200円のミール・チケット付
(5)片道1400円のスキーバスが無料
(6)カービング・スキー・セットが3日間無料
(7)3日間のゴンドラ・リフト券が無料
(8)スキー場のロッカーが3日間無料

 また来年も利用したいと友人と約束して別れた。




北海道スキー:2日目

  • 2010/01/20(水) 22:28:02

1月20日(水)曇り

 このホテルは、部屋が広くて、設備も充実している。

 8:00過ぎに、バイキング形式の朝食を摂り、シャトルバスで2〜3分のマウンテン・センターへ向かった。

バイキング形式の朝食 スキー場のあるマウンテンセンター
バイキング形式の朝食      スキー場のあるマウンテンセンター

 いざスキー開始という時、片方の手袋が無いのに気がついた。

 係員に無線で連絡してもらい、シャトルバスで届けてくれた。

 10:00にスキーを開始したが、風のためゴンドラが休止になっていた。

 急激な気温の上昇のため、昨日までの見事な霧氷が完全に消えうせていた。

見事な樹氷が消え去っていた 今日は曇り空のスキー場
見事な樹氷が消え去っていた   今日は曇り空のスキー場

 滑っている内に何と小雨が降り始めたので、11:30に早めに昼食にした。

 朝食のバイキングをしっかり食べたので、昼食は軽くラーメンにした。

昼食のラーメン
昼食のラーメン

 小雨は止んだようだが、山の上部が強風のため、ゴンドラや上部の長峰第2エクスプレス、朝里第2エクスプレスのリフトが運休になってしまった。

 仕方ないので、下のリフトで何本か滑って、早めに引き上げてきた。

 ホテルに戻って暫し休憩してから温泉にゆっくり入ってきた。

 温泉内湯から始まり、寝湯、ミスト・サウナ、2種類の露天風呂、ドライ・サウナと水風呂を2回ずつ、と一通り入った。

 源泉は64度位で、泉質は含鉄・ナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩泉だという。

 夕食は、4200円のミール・チケットをもらっているので、「おたる政寿司キロロ店」で握り寿司12貫をいただいた。

 流石に、その美味しさに感動した。

 来年も是非来たいと思った。

おたる政寿司・キロロ店 まさか小樽・政寿司の寿司が食べられるとは
おたる政寿司・キロロ店     まさか小樽・政寿司の寿司が食べられるとは

北海道スキー:初日

  • 2010/01/19(火) 22:26:29

1月19日(火)快晴のち曇り時々晴れ

 今年も北海道へスキーに行くことにした。

 昨年利用したツアー会社に直前に勝手にキャンセルされるという酷い目に遭ったが、その価格に魅力があったので、今年も利用することにした。

 天候が心配だったが、先週までの寒波が去って、昨日の現地の天気予報では、今日が最低−10度/最高−4度、20日が最低−11度/最高−2度、21日が最低−14度/最高−8度と、かなり暖かくなりそうだ。

 その後、また寒くなるというので、ついているのかも知れない。

 5:00まだ暗い中起きて、6:00に我が家を出発した。

 バスで新宿まで出て、中央線快速で神田駅に向かい、山手線に乗り換えて浜松町でモノレールに乗り、羽田空港第2ビルで降りた。

 同行の友人は既に到着していて、事前に座席指定までネット予約していたので、直接保安検査場へ向かった。

 約300人乗りのB747−400は、約9割位の客を乗せて、定刻通り8:00に出発した。

派手なB747−400
派手なB747−400で出発

 東京の空は快晴で、富士山が良く見えたが、東北地方に入ると雲が厚くなってきた。

富士山1 富士山2
見事な富士山の姿を見ることができた

 機長の報告では、千歳空港は小雪、気温−7度ということだったが、定刻通り9:45に到着してみると、晴れていて、気温も2〜3度だったので安心した。

北海道が見えてきた
北海道が見えてきた

 ANAツアーデスクで手続きを済ませ、10:50に北海道リゾートライナーのバス2台に分乗してキロロ・リゾートへ向かった。

 高速道路は完全に除雪されているので、バスは快調に走ることができた。

北海道リゾートライナーでキロロへ 高速道路は完全に除雪されていた
北海道リゾートライナーでキロロへ  高速道路は完全に除雪されていた

 札幌から小樽へ向かう途中の金山PAに11:50に到着して、トイレ休憩になった。

金山PAで小休止
金山PAで小休止

 静かな石狩湾を右手に見ながら、小樽から山側へ25kmほど入って、12:50にキロロ・リゾートのホテル・ピアノに到着した。

 荷物を無料のロッカーに入れて、スキー用具を持ってシャトルバスでスキー場のあるマウンテン・センターへ向かった。

 5分ほどで到着してから、ちょっと遅い昼食を摂ってから、14:00にスキーを開始した。

 風があまり無く、時々晴れ間が見えて、気持ち良く滑ることができた。

 陽射しがでると、霧氷が輝いて実に美しかった。

キロロ・スキー場 霧氷1 霧氷2
キロロ・スキー場と見事な霧氷

 約3.3kmのゴンドラを2回乗ったのを中心に、初日のスキーを楽しんだ。

 15:40に上がって、ホテルに戻り、温泉「森林の湯」でゆっくり温まった。

ホテル・ピアノ
ホテル・ピアノ

 この温泉は、フリーパスポートを1040円で入手すると、3日間自由に入れるというので結構お得な感じだ。

 夕食は、3200円と4200円のチケットを貰って、レストラン街で自由に食べられるというので、今夜は「刺身膳」をいただいてきた。

 なかなか味、量とも満足できるレベルだった。

タラバガニ 刺身膳 味噌味の鍋
タラバガニ、刺身膳、味噌味の鍋など、味・量とも満足できるレベルだった

バイク用ナビのインプレ

  • 2010/01/17(日) 21:02:28

1月17日(日)快晴

 昨日、ポータブルナビ・ユピテル イエラYPB505siをバイクに設置するためのホルダーが到着したので、早速、愛車VFR800FI−ABSに取付けてみた。

正面 背面
バイク用ナビホルダーの正面と背面

 バイク用ナビホルダー(4300円)と同時に、電源ソケット(1000円)も購入しておいたので、この電源ソケットに、付属の5Vコンバーター付シガープラグコードを接続するだけで、すぐ使えるようになった。

 このホルダーは、ナビを上下で挟み込むタイプで、最大87ミリなので、90ミリのナビを設置するために厚手のゴムクッションを取り外すと92ミリ位になって、取付けることができるようになった。

 ホームセンターで振動吸収用の薄いゴムマットを買ってきて、接着した。

 また、ナビの構造が、上下の左側に作動用のボタンがあるので、左右のホルダーを中央に寄せておいた。

 ホルダーの設置に際しては、4〜6ミリの六角レンチが必要である。

ホルダー取付け状態1 ホルダー取付け状態2
ホルダー取付け状態

ホルダー取付け状態3 ホルダー取付け状態4
ホルダー取付け状態

 先日、車でゴルフ場へ行く時に、13年来使用しているカーナビと今回のポータブルナビを併設して比較してみたが、圧倒的にポータブルナビに軍配が上がった。

 かたやCDベースであるのに対して、4ギガ・バイトの内臓メモリーなのであるから当然と言えば当然ではあるが・・・

 そこで、新たに発見した優れた点としては、
1.ACアダプター(3150円)を買わなくても、パソコンとUSB接続すれば充電できる(4時間で満充電)
2.GPS高度表示ができる
3.ぬけみち表示ができる
4.食事処、買い物、宿泊、温泉等の周辺施設のガイドがある
5.デモ走行機能で事前にルート確認ができる

 そして、欠点としては、
1.VICS対応ではないので、渋滞、事故情報をナビに反映されない
2.地図の更新ができない
3.ETC料金の表示ができない
4.ジャイロ機能がないので、トンネル通過時などで自車位置がずれることがある、
などであるが、価格の安さを考慮すれば、十分満足すべきであろう。

 まだ十分評価できるほど使っていないが、
・操作性は、タッチパネルの各アイコンが大きくて非常に見やすい
・ドライバーに定評あるマップルの地図を採用しているので、地図が見やすい
・ナビ性能は、ルート検索のレスポンスはサクサクと速いし、リルートも瞬時に表示してくれる
・音声案内も適切で、親切な内容のようだ

 なお、ワンセグや、ピクチャービューワー、ミュージックプレイヤーについては、まだ使用していない。

 簡単に取外しができるので、普段は車に設置しておいて、バイクに乗る時にバイクに取付けようと思っている。

 古いカーナビは、ダッシュボード内に収納してしまった。

ムーンレイクゴルフクラブ

  • 2010/01/15(金) 20:24:57

1月15日(金)快晴

 暖冬予報に反して、連日大寒波に見舞われている中、今年最初のゴルフラウンドは、千葉のムーンレイク・ゴルフクラブになった。

 8:45スタートなので、5:30起床で6:15に我が家を出発し、6:30に新代田駅で友人をピックアップして行った。

 今日は、昨日届いたポータブルナビと以前からのカーナビをセットして、比較しながら走ってみた。

 結果は、ポータブルナビの圧勝だった。

 0度前後の中、8:00にクラブハウスに到着した。

 相当の寒さを覚悟してきたが、スタート時こそ5度前後だったが、午後には11度位まで気温が上がり、しかも風も穏やかだったため、予想外のゴルフ日和に恵まれた。

好天に恵まれて気持ち良いラウンドになった
好天に恵まれて気持ち良いラウンドになった

 ただ、グリーンは凍結していたので、ショット、パットともに難易度を増していた。

 14:00頃上がって、お風呂に入ってからお茶をして、15:00にゴルフ場を後にした。

 帰りも比較的順調に走ることができて、16:40に明大前まで友人を送り、17:00に帰宅することができた。

スポーツクラブ有志の新年会

  • 2010/01/14(木) 22:02:07

1月14日(木)晴れ

 スポーツクラブの有志12人での新年会に参加してきた。

 会場は、昨年アクアビクスの仲間だった人が出店したお好み焼き「なおちゃん」

お好み焼き「なおちゃん」 オープンして間もないんです こじんまりした厨房
お好み焼き「なおちゃん」    オープンして間もないんです   こじんまりした厨房

 こじんまりしたお店だが、貸切にしてくれたので、気兼ねせずに大いに盛り上がることができた。

サラダやおつまみ 具もたっぷりのお好み焼き
サラダやおつまみ        具もたっぷりのお好み焼き

 具がたっぷりの、色々なお好み焼きで満腹になったところへ、最後に焼そばで締めくくられた。

お好み焼き1 お好み焼き2 お好み焼き3
何種類もの具たっぷりのお好み焼きが次々に焼かれて

最後に焼そばで締めくくり
最後に焼そばで締めくくり

 デザートのアイスクリームと苺で、口の中がさっぱりした。

 お好み焼きの美味しさを発見した一夜になった。