泣く子とお天気には勝てない

  • 2008/05/30(金) 07:35:20

5月30日(土)曇り

 今年の5月は異常に降水量が多いようで、すでに各地の貯水池は満タンだそうである。

 先週の土日に予定されていた福島県・桧枝岐(ひのえまた)温泉へのグループ・ツーリングは、雨のため今週に延期されていた。

 果たして、今週も雨模様ということで、結局中止せざるを得ないことになった。

 正に、「泣く子とお天気には勝てない」というところか。

広重「江戸名所百景」めぐり?旧東海道品川宿コース:JASSイベント紀行−その37

  • 2008/05/28(水) 22:40:49

5月28日(水)曇り時々晴れ

 今日は、JASSのイベント、広重「名所江戸百景」めぐり第16回の旧東海道品川宿コースに参加してきた。

 今回は、旧東海道品川宿の品川寺(ほんせんじ)を皮切りに御殿山まで、江戸時代の品川宿の面影を偲びながら歩くことにした。

 気温は24〜25度位だが、歩いていると蒸し暑さを感じた。

 企画・運営委員の日紫喜さん、ガイド役の東京シティガイド江戸百景グループの安部さん、アシスタントの国保さん他、総勢22名(内女性3名)が参加した。

 コースは、京浜急行・青物横丁駅をスタートして、品川寺⇒品川橋(目黒川)⇒品川宿本陣跡(聖蹟公園内)⇒御殿山下砲台(台場)跡⇒利田神社(第83景「品川すさき」)⇒土蔵相模跡(第82景「月の岬」)⇒御殿山(第28景「品川御殿やま」)で流れ解散になった。

 今日も、品川宿を中心とした旧東海道を初めて歩くことができて、とても新鮮な気分を味わうことができた。

 注)JASSイベント紀行の一覧をご覧になりたい方は、画面左下「リンク」内の「JASSイベント紀行一覧」をクリックしてください。

続きを読む

恨みの雨

  • 2008/05/28(水) 19:56:06

5月28日(水)曇り時々晴れ

 このところ週末になると雨模様になることが多い。

 御殿場のベルビュー長尾ゴルフ倶楽部で5月29日、30日と連荘で予定していたゴルフは、かなり前から楽しみにしていた。

 ぎりぎりまで粘ってみたが、今回も降水確率が高く、中止せざるを得なくなってしまった。

 親戚や友人とのゴルフは、雨の中ではなく、晴れて富士山を眺めながらラウンドしたいものである。

今年2回目の塩嶺滞在を終えて

  • 2008/05/21(水) 21:52:25

5月21日(水)快晴

 素晴らしい天気になった。

 今日帰るには勿体ないほどの好天に恵まれ、新緑が朝陽に輝いていて、後ろ髪を引かれる思いで山荘を後にした。

 途中、竜王の「くらま」で昼食をとって、14:30に我が家に帰ってきた。

甲斐駒
甲斐駒の雄姿が青空に聳えて

5月20日の塩嶺カントリークラブ

  • 2008/05/20(火) 22:32:27

5月20日(火)雨のち晴れ

 目が覚めると激しい雨音が聞こえていたので、やはり駄目かと一時は帰京の文字が頭をよぎった。

 お天気チャンネルでは、午後には晴れると言っていたが、問題は何時から晴れるかということだった。

 8:00過ぎには小止みになってきたので、クラブハウスに電話して、スタートを10:11に遅らせてもらった。

 8:30には雨も完全に上がって、スタートする頃には晴れ間がどんどん広がり始めた。

快晴のゴルフ場
どんどん青空が広がった

 結局、夕べからの心配が嘘のように、青空の下、爽やかな薫風を受けて、快適なゴルフを楽しむことが出来た。

藤棚
満開の藤棚が見事だった

 一度山荘に戻って一休みしてから、下諏訪のとんかつ専門店「丸一」へ向かった。

 二人とも、名物のロースカツ定食を完食することが出来た。

ロースカツ定食
肉厚が5cmほどもあるロースカツ

 ここ数年、完食したことがなく、タッパーのお世話になっていたので、満足感を味わいながら山荘に帰ってきた。


5月19日の塩嶺カントリークラブ

  • 2008/05/19(月) 22:31:09

5月19日(月)曇り時々晴れ

 7:30頃クラブハウスに向かい、空いていたので、二人でスイスイ回り、ハーフ1時間半のペースで回ることが出来た。

ツツジ ツツジ2
コースの至る所で色鮮やかなツツジが見られた

 結局、1.5ラウンド回って15:00に上がり、お風呂にゆっくり入って、15:40に山荘に戻った。

 明日は台風の影響で雨模様なので、雨具を買いついでに夕食に出掛けることにして、諏訪方面に出発した。

 雨具を買ってから、湖畔のステーキハウス「カナディアンロッキー」で夕食にした。

 山荘に戻ってから、テレビのお天気チャンネルをずっとチェックしていたが、大雨・洪水注意報が消えないまま、半ば諦めつつ床に就いた。

友遠方より来る

  • 2008/05/18(日) 22:29:38

5月18日(日)晴れ

 今回、塩嶺高原別荘地の親睦行事のため来荘して21日に帰京するという予定を知って、友人が横浜から駆けつけ、19日(月)と20日(火)連荘でゴルフをすることになった。

 今日も爽やかな5月らしい天気になった。

 友人が到着するまで、咲き始めたエクスバリーツツジの写真を撮りがてら、マレットゴルフ場を散歩してきた。

 エクスバリーツツジというのは、ツツジとレンゲツツジを交配させた珍しい品種だそうで、場内には約400株あるそうだ。

 木の高さが2〜3mと高く、花はレンゲツツジに似ている。

エックスバリーツツジ
咲き始めたエクスバリーツツジ
マレットゴルフ場
エクスバリーツツジのあるマレットゴルフ場

 12:30頃、近所の別荘の知人が訪ねてきてくれて、15:00頃までおしゃべりを楽しんだ。

 15:30に到着予定の友人を岡谷駅まで迎えに行って、その足で辰野町の荒神山温泉に向かった。

 開放感たっぷりの露天風呂で薫風を受けながらの一時は、実に気持ちよかった。

 帰りに、塩尻市街の中華チエーン「テンホウ」で夕食にして、18:30に山荘に戻った。


塩嶺親睦会

  • 2008/05/17(土) 22:48:25

5月17日(土)晴れ

 今日は、別荘親睦ゴルフに始まり、下水道基金管理組合の理事会・総会、夜は親睦パーティと、忙しい一日だった。

 今朝方、夢の中で6アンダーの66で回って、あと5日あとならエイジシュートだったのにと残念がっていた。

 さて、果たして正夢となるか。なる訳ないやね。

 穏やかな陽射しと爽やかな薫風を受けて、和気あいあいの内に1ラウンドを終え、15:00から理事会、16:00から総会を無事終了し、17:00過ぎに一度山荘に戻った。

 18:00に管理事務所に集合し、マイクロバスで塩尻市街の会場に向かった。

 楽しいおしゃべりと美味しい食事を満喫して、21:00前に山荘に戻った。

今年2回目の塩嶺山荘行き

  • 2008/05/16(金) 22:23:06

5月16日(金)晴れ

 先日のGWに続いて今年2回目の塩嶺行きは、別荘親睦会の行事と友人とのゴルフのための来荘になった。

 9:15に家を出発したが、永福ICを入った途端に渋滞していて、高井戸辺りから流れ始めたと思ったら、今度は藤野PA辺りでバスの故障による渋滞と、いつもと道路状況だった。

 20度前後の爽やかな陽気と新緑の鮮やかな浅緑を楽しみながら、快適なドライブだった。

 大月ICで20号線に下り、12:00に白州道の駅に到着した。

 いつものように、新鮮な野菜を買おうと思ったが、到着が遅かったせいか品薄になっていた。

八ヶ岳
雪が大分少なくなっていた八ヶ岳

 13:30に山荘に到着後、南松本のスーパー銭湯「林檎の湯屋おぶ〜」に向かった。

 平日の午後とあってか、ガラ空きの「おぶ〜」でのんびりゆったり過ごしてから、塩尻で夕食をとり、19:00に山荘に戻った。


広重「名所江戸百景」めぐり?羽田蒲田コース:JASSイベント紀行−その36

  • 2008/05/14(水) 22:16:27

5月14日(水)雨のち曇り時々晴れ

 今日は、JASSのイベント、広重「名所江戸百景」めぐり第15回の羽田蒲田コースに参加してきた。

 今回は、「名所江戸百景」南端の羽田に漁村水郷の面影を偲び、梅屋敷公園を経て、奇跡的に広重の描く情景が残る南鮫洲までを訪ねることになった。

 ここ数日冬に逆戻りしたような寒い日が続き、今日も朝からの雨で、気温12〜3度の中、我が家を出発したが、幸いコースに出る頃には雨が上がり晴れ間も出てきた。

 企画・運営委員の日紫喜さん、ガイド役の東京シティガイド江戸百景グループの土岐さん、アシスタントの国保さん他、総勢26名(内女性3名)が参加した。

 コースは、京浜急行・天空橋駅をスタートして、玉川弁才天⇒羽田の渡し跡(第72景「はねたのわたし弁天の社」)⇒穴守稲荷駅⇒梅屋敷駅⇒梅屋敷公園(第27景「蒲田の梅園」)⇒梅屋敷駅⇒立会川駅⇒しながわ区民公園(第109景「南品川鮫洲海岸」)で、立会川駅で流れ解散になった。

 毎度のことながら、今回も、こういうイベントでもない限り歩けないような所を、生まれて初めて歩くことができて、興味の尽きない一日を過ごすことができた。

 注)JASSイベント紀行の一覧をご覧になりたい方は、画面左下「リンク」内の「JASSイベント紀行一覧」をクリックしてください。

続きを読む