サマーツーリング最終日

  • 2007/07/31(火) 09:25:28

7月31日(火)晴れ

 5:15起床。 今朝も、他の皆さんは、すでに散歩や温泉に行っていた。

 今回は見られないだろうと諦めていた槍ヶ岳を、期せずして望むことが出来たのはラッキーだった。

 ただし、「望槍釜の湯」に入って、ゆっくり・じっくり眺めようと思っていたのに、入口の鍵を借り出した人が返さないのか、とうとう入れずじまいに終わってしまったことが残念。

 8:30過ぎに、全員元気に出発、気温が15度〜20度と涼しいツーリングになった。

 安房トンネルの手前で関西グループと別れ、鵬雲崎で小休止の後、松本市内の喫茶店でコーヒーブレークにした。 水出しコーヒーが美味しかった。

安房トンネル入口から槍ヶ岳を望む
安房トンネル入口から槍ヶ岳を望む

 19号線から20号線に入って、下諏訪のトンカツ専門店「丸一」で昼食になった。

 味といい、ボリュームといい、天下一品の「ロースカツ定食」に全員が満足した。

 店を出る頃、柱を担いで練り歩く子供たちの行列に出会った。 

 独特の節回しの唄と踊りで、子供の頃から伝承して、伝統の祭りのDNAを摺りこんでいくのだと感心させられた。

 お祭りの行列
とても愛らしいお祭りの行列

 諏訪ICから帰京するグループと別れ、20号線を進む。

 さらに、韮崎ICから中央道に入るグループとも別れ、大月ICから一人中央道に入り、17:00に無事我が家に帰着した。

 4日間、約1000kmと例年より走行距離は少なかったが、無事に今年のサマーツーリングを終えた。

サマーツーリング3日目

  • 2007/07/30(月) 08:47:46

7月30日(月)曇りのち雷雨のち曇り

 5:00起床。 早速、散歩や温泉に直行。

 大雨洪水雷注意報が出ていて、すでに雨が降り始めていたので、全員雨具を着けて、早めに出発した。

 凄まじい雷雨に、堪らずガソリン・スタンドで暫し雨宿りさせてもらった。

 甲府昭和ICから中央道に入り、双葉SAに着いたところで、新穂高温泉の今夜の宿に電話。

 158号線は今のところ問題はなく、雨もほとんど降っていないとのことだったので、先を急ぐことにした。

 予定では、須玉ICから清里、野辺山を経由して、麦草峠、蓼科高原を走ることになっていたが、諦めざるを得なかった。

 諏訪湖SAに着く頃には、雨は上がって、晴れ間も見えてきた。

 松本ICで中央道を下りて、うどん・そば屋「ものくさ亭」で昼食にした。

 雨は止んだが、17度前後の涼しい中、奈川渡ダムで小休止した後、安房トンネルを抜け、平湯温泉を経て、新穂高温泉に入った。

 去年までは無かった、新しい長いトンネルに入ったら、行き過ぎてしまった。

 14:50に、今夜の宿「水明館・佳留萱山荘」に到着した。

 この宿は、自慢の大露天風呂もさることながら、料理の良さ、接客態度、料金の割安感などから、サマーツーリングの常宿のようになった。

佳留萱山荘
居心地の良い佳留萱山荘

サマーツーリング2日目

  • 2007/07/29(日) 07:53:10

7月29日(日)晴れ

 5:30起床。 平均年齢59歳の皆さんは早起きが得意で、温泉や散歩に直行。

 朝の温泉は格別に気持ち良いが、今日も暑くなりそうだ。

 総勢13名、気分良く出発、浜松西ICから東名に入り、日本平PAで小休止した後、清水ICで下りて、52号線で身延方面に向かった。

 一人が関西に帰り、一人はバイクのトラブルで急遽帰京したため、総勢11名になった。

 石挽き自家製粉の蕎麦屋で昼食をとり、途中、「下部の道の駅」で小休止した。

 西湖の湖畔の喫茶店でコーヒーブレークした後、走り出して暫くして、雨がポツリポツリ落ちてきた。

 雨具を着るほどではなかったが、道路が大分濡れてきたので、御坂峠の旧道に入るのは避けて、137号線をホテルへ直行することになった。

 16:50、石和温泉の今夜の宿「ホテル平安」に到着した。 雨の当たらない場所に駐輪させてくれた宿の気配りが嬉しかった。

石和温泉「ホテル平安」
石和温泉「ホテル平安」

 夜、激しい雷雨があった。



サマーツーリング初日

  • 2007/07/28(土) 07:16:05

7月28日(土)晴れ

 今年もサマーツーリングの季節がやってきた。

 毎年恒例になっている、関東・関西合同の3泊4日のツーリングは、年に一度の顔合わせということもあって、とても楽しみにしている行事だ。

 関東地方の梅雨明け宣言はまだ出ていないが、晴れて暑い中、集合場所の西湘バイパス「西湘PA」に向かった。

 夏休みの土曜日とあって、車の量が多く、あちこちで渋滞していた。

 関東から参加の8名が揃ったところで、10:00に出発。 西湘バイパスから箱根新道に入り、三島からは1号線を走った。

 11:40に由比に到着、季節外れではあるが、桜海老で昼食にすることになった。

「海の庭」 桜海老の定食 由比本陣
昼食場所の「海の庭」      桜海老の定食          由比本陣

 青空に映えて美しい海を眺めながら、海岸沿いをひたすら走り、13:30に大崩海岸で小休止をとった。

大崩海岸
大崩海岸と愛車BMW−K100LT

 焼津ICから東名に入り、牧の原SAで小休止した後、浜松西ICで下りて、16:30に今夜の宿、ゆうとう温泉「浜名湖ロイヤルホテル」に到着した。

浜名湖ロイヤルホテル
浜名湖ロイヤルホテル

 ホテルの部屋からは、浜名湖大橋や新幹線が見えた。

 夏休みの土曜日の上、吉日のせいか、何組もの結婚式もあって、ホテルの中は大混雑。

 関西からの参加者5名はすでに到着していた。

 宴会が終わって、部屋に戻ったら、20:30頃から突然花火大会が始まった

 5階の部屋の真正面で始まった、思いがけないショーを満喫することができてラッキーだった。

虎ノ門で納涼会

  • 2007/07/27(金) 23:13:07

7月27日(金)晴れのち曇り

 今晩は、友人達と虎ノ門の「ととや」で納涼会をやってきた。

 初めて入った店だったが、金曜日の夜ということもあって、大変な混雑振りだったことと、料金の安さにビックリした。

 毎度のことながら、会話を楽しんだが、飲みの時間が延び過ぎて、いつものコースであるカラオケには行かず、近くの「エクセルシオール」でコーヒーを飲んでお開きになった。

体脂肪1kg減は至難の業?

  • 2007/07/26(木) 22:16:01

7月26日(木)晴れ

 スポーツクラブの「夏男キャンペーン」に挑戦して、丁度3週間になる。

 このキャンペーンは、8月16日〜31日までに、体脂肪1kg減に挑戦するという単純なものだ。

 明後日から、バイクのサマーツーリングや2週間の山荘滞在などで、ほぼ3週間スポーツクラブを休むことになるので、今朝、中間計測をしてもらった。

 ところが、何と3週間前の値と全く同じではないか!?

 クラブのスタッフは、前回と測定の時間帯が違うからと慰めてくれたが、ショックは大きく、一気にやる気が失せていきそうだ。

 この3週間、毎週水曜日の休館日を除いて、ほぼ毎日、約1時間半のジムとアクア・ダンスまたはアクア・コンディショニング(各45分)をやってきたので、内心かなりの成果が上がっているという実感があった。

 これでは、3週間もブランクができたら、とても期限内の目標達成は夢のまた夢だ。

 今日は、体脂肪1kg減がいかに困難なことかを思い知らされた。

多摩丘陵の谷戸薬師池公園探訪:JASSイベント紀行−その20−

  • 2007/07/25(水) 19:16:55

7月25日(水)晴れ

 今年の梅雨明け宣言は8月にずれ込もうかという今日、JASSイベントの「多摩丘陵の谷戸薬師池公園探訪」に参加した。

 薬師池公園については、これまで聞いたことも無かったので、正直言ってあまり期待していなかった。

 ところが、大賀ハスが見頃を迎えたこともあったが、企画・世話人の村井さんご夫妻の心のこもった気遣いと、丁寧な解説や充実した資料などで、予想以上に楽しむことができた。

 ハス田の後、萬葉草花苑旧荻野家住宅(東京都指定有形文化財)、旧永井家住宅(重要文化財)、薬師堂などを見物した後、萬蔵そば「尾張屋」で昼食になった。

 このお昼にいただいた「悪魔のささやき」というお蕎麦が実に美味かった。
見事に咲いた大賀ハス
見事に咲いた大賀ハス

注)JASSイベント紀行の一覧をご覧になりたい方は、画面左下「リンク」内の「JASSイベント紀行一覧」をクリックしてください

続きを読む

地下鉄新宿線ウォーキング17:JASSイベント紀行−その19−

  • 2007/07/20(金) 21:36:04

7月20日(金)晴れ

 今回は、「地下鉄新宿線ウォーキング17」に参加することにした。

 曙橋駅をスタートし、
永井荷風と小泉八雲の旧居跡を訪ね、
消防博物館を見学し、
お岩稲荷・田宮神社
内藤家の菩提寺の太宗寺を回って、
世界料理オリンピック優勝2回日本洋菓子グランプリ優勝3回等ビッグな経歴のオーナーシェフお任せのドイツ料理をいただいてきた。

 今日は、大して写真を撮るところは無いだろうと思っていたが、路肩に何気なく祀られている観音様やお地蔵様、お稲荷さんがあって、結構シャッターを押す機会があった。

 それと、普段はあまり気にしなかったが、かなりお寺が多いことも新しい発見だった。

注)
JASSイベント紀行の一覧をご覧になりたい方は、画面左下「リンク」内の「JASSイベント紀行一覧」をクリックしてください

続きを読む

ベルビュー長尾ゴルフ倶楽部で夏合宿

  • 2007/07/17(火) 16:23:07

7月16日(月)−17日(火)

 2ヶ月ぶりにベルビューでゴルフをすることになった。

ところが、大型の台風4号が日本列島を縦断する勢いでやってきたため、ほぼ絶望的かと思われた。

 幸いなことに、ニアミス状態で台風をやり過ごし、勇んでゴルフ仲間をピックアップして、御殿場に向かった。

 台風一過の好天とはいかず、曇りから霧雨が降ったりしたが、その分涼しくて、充分ゴルフを楽しむことができた。

 1ラウンドを終え、風呂に入って、途中のコンビニで夕食や明日の朝食を調達しようとしたが、15:30という、丁度弁当類の配達直前だったため、コンビニの棚は空っぽだった。

 仕方なく、とりあえず箱根の義理の弟の別荘に行って、17:00過ぎに出直すことにした。

 早目の夕食を摂ると、男4人には何もすることがなく、20:00過ぎには床についてしまった。

 翌朝目が覚めると、しっかり雨が降っているではないか

 いずれにしても、ゴルフバッグをゴルフ場に預けてあるので、雨の中をゴルフ場へ向かった。

 ほとんど諦めて帰京する積りだったが、ゴルフ場に着く頃には、霧も晴れて雨も止んでいた。

 それならと、勇んでスタートしたら、また雨になってしまった。 3ホール位は雨に降られたが、幸いにして、その後は雨が上がってくれた。

 気をよくして、久々に30台が出た

 1ラウンドをスルーでプレーして、12:00に上がり、15:00には我が家に帰り着いた。

広重「名所江戸百景」めぐり?大川端コース:JASSイベント紀行−その18−

  • 2007/07/11(水) 22:46:58

7月11日(水)曇り時々小雨

 3ヶ月ぶりにJASSイベントに参加することになった。

 MLBオールスターゲームで、イチローが3安打目の逆転の2ラン・ランニング・ホームランを打ったのを見届けて、11:30に我が家を出発した。
 ランニング・ホームランは、MLBのオールスター史上初めてのことらしい。

 生憎小雨が降ったり止んだりして、蒸し暑い中、東京シティガイド江戸百景グループの方々3名を含めて、総勢38名という大盛況だった。 ただ、その内女性が3名だけと少なかったことが意外だった。

 コースは、森下駅を皮切りに→御船蔵跡→旧新大橋跡→芭蕉記念館展望公園(広重の「みつまたわかれの淵」の解説)→万年橋(広重の「深川萬年橋」の解説)→清洲橋→清洲橋上流右岸テラス(広重の「大はしあたけの夕立」の解説)→中州→永久橋跡→永代橋(広重の「永代橋佃しま」の解説)→新川跡公園で解散になった。

 ガイドを務めていただいた、東京シティガイド江戸百景グループの方の解説が実に巧みで、充分楽しむことができた。

 それにしても、永年の勤め先だった箱崎事業所の前を通るとは予想外だった。
江戸名所図会「新大橋」
江戸名所図会「新大橋」

注)
JASSイベント紀行の一覧をご覧になりたい方は、画面左下「リンク」内の「JASSイベント紀行一覧」をクリックしてください

続きを読む