神宮球場

  • 2012/03/18(日) 21:02:20

3月18日(日)曇り

 スポーツクラブの知人からプロ野球オープン戦のチケットをいただいたので、孫とその同級生を連れて、神宮球場へ行ってきた。

 昨日までの天気情報では雨がらみの微妙な状況だったが、なんとか天気は持ちそうなので決行することにした。

 試合は、13:00からで、主催者のヤクルトスワローズ対日本ハムファイターズだった。

 12:30に中野富士見町駅で待合せて、丸ノ内線・銀座線で外苑前駅で降りた。

 ところが、何と小雨が降っているではないか。

 とりあえず入場してから帰ることにして、約5〜6分歩いて神宮球場に入った。

小雨の中神宮球場に到着
小雨の中神宮球場に到着


 試合はすでに始まっていて、雨模様のオープン戦にも拘わらず、かなりの入場者があり、公式戦さながらの派手な応援合戦も行われていた。

雨模様のオープン戦とは思えぬ混み様
雨模様のオープン戦とは思えぬ混み様


 久しぶりに見るグラウンドは、鮮やかな芝の緑と土地の色が見事なコントラストを見せていた。

 小雨模様のせいか、一層鮮やかさを増していたようだ。

芝の緑と土の色のコントラストが鮮やか
芝の緑と土の色のコントラストが鮮やか


 曇り空のため、午後2時頃に照明が点いてカクテル光線が緑の芝を照らし出していた。

午後2時に照明が点いた
午後2時に照明が点いた


 しかし、1時間もすると、孫達は飽きてきたようだったので、試合途中で帰ることにした。

 サッカー少年としては、プロ野球の予備知識もないし、選手の名前にも馴染みがないので仕方ないと思う。

子供用自転車

  • 2011/12/24(土) 14:38:31

12月24日(土)快晴

 孫の誕生日プレゼントに自転車を贈ることにした。

 これまで孫のヒロクンが愛用してきた幼児用自転車は、すでに125cmを超えた彼には乗車姿勢に無理がきていた。

 近所の自転車屋さんへ行って、実際に本人が跨ってみて、24インチのサイズに決まり、本人の希望の色を選んだ。

 無料でこれまで乗ってきた幼児用を引取ってくれるので、お店まで運んでいったが、まるでおもちゃのように見えた。

 子供の成長は早いものである。

誕生日プレゼントの自転車1 誕生日プレゼントの自転車2 誕生日プレゼントの自転車3
誕生日プレゼントの自転車

孫の運動会

  • 2011/10/01(土) 15:53:19

10月1日(土)晴れ

 今年も孫の運動会を見に行ってきた。

 今年は、中高体育館の耐震工事中のため、会場が中野区立搭山(とうのやま)小学校で開催されることになった。

今年の運動会は塔山小学校で 今年の運動会は塔山小学校で2
今年の運動会は塔山小学校で開催された


 数日前の天気予報は雨模様だったが、幸い、今朝から晴れて秋の運動会に相応しい天候に恵まれた。

 今年2年生のヒロクンの出番は、午前中の徒競走1〜3年代表の紅白リレーと、午後のつなひきと最後の全学年による大玉送りだが、午前中だけ見て帰ってきた。

 今年も、5・6年生の「よさこいソーラン2011」は、迫力があって、なかなか見応えがあった。

迫力満点のよさこいソーラン
迫力満点のよさこいソーラン


孫の絵

  • 2011/08/30(火) 11:11:00

8月30日(火)快晴

 孫の描いた絵が展示されているというので、中野区役所へ見に行ってきた。

 今回は、「第61回はたらく消防の写生会」ということで、中野区内の全小学生が参加したようだ。

中野区役所1階の展示コーナー 区内で実施された写生会
中野区役所1階の展示コーナー
  区内で実施された写生会

 その結果、各校から入選した絵が、中野区役所の1階のコーナーに展示されていた。

 小学校2年の孫の絵は、ひいき目ながらも、素晴らしい出来栄えだと思った。

孫が描いた絵
孫が描いた消防車の絵


 孫は、幼児の頃から絵を描くのが好きで、我が家に来るといつでも、紙と筆記用具を要求して、絵を描いていたものである。

 これまでも、地下鉄の構内や学校内に展示されたりしたことがあったが、これからも楽しみである。

孫の運動会

  • 2010/10/02(土) 20:49:14

10月2日(土)晴れ

 今日は、ヒロくんが小学校に入学して最初の運動会が行われた。

 午後からは中・高時代のクラス会があるので、午前中だけの参観になった。

 ヒロくんがリレーの選手に選ばれているので、是非見てみたかったが、リレーが午後2時以降になりそうなので、残念ながら諦めることにした。

 今日は、爽やかな好天に恵まれて、絶好の運動会日和になった。

 予定通り9:00に開会式が始まった。

開会式
開会式


 午前中のヒロくんの出番は、1・2年生合同の踊り「ウィアー・ザ・ワールド」と45m走だった。

 小学校の運動会を見るのは、子供達が小学生の頃以来だったので、最近の女子生徒はブルマーではなく、紺色のパンツであることに気が付いた。

 感心したのは、総勢500名足らずの生徒数にもかかわらず、金管バンドの演奏者がなんと約50名もいたことだった。

金管バンドの演奏
金管バンドの演奏


 また、午前中の最後のプログラム「よさこいソーラン2010」は、揃いの衣装を着た5・6年生だけあって、素晴らしい迫力ある演技だった。

迫力満点の「よさこいソーラン2010」
迫力満点の「よさこいソーラン2010」

ぶどう狩り

  • 2010/09/23(木) 19:52:44

9月23日(木)雨時々曇り

 今日は、娘一家と家内の5人で、山梨のぶどう園にぶどう狩りに行ってきた。

 さすがの猛暑も昨日で終わったらしく、今日は気温が急降下して、雨模様の予報が出ていたが、予定通り出発することにした。

 幸い、8時に我が家を出発する頃には、曇り空だった。

 永福ICから高速に入ったが、やはり予報通り、八王子辺りから猛烈な雨になった。

 気温もどんどん下がって、外気温は何と17〜8度になっていた。

 ところが、勝沼ICを降りた頃には雨は上がっていて、結局、ぶどう狩りの間は雨に降られなかった。 朝一のお客さんは土砂降りの雨に降られたというから、我々は実にラッキーだったようだ。

 9:40に一宮町の「見晴し園」に到着した。

見晴し園に到着1 見晴し園に到着2 お兄さんの先導でぶどう園へ
見晴し園に到着
                      お兄さんの先導でぶどう園へ

 入園料1200円/人の巨峰の畑に案内してもらって、食べ放題でお腹一杯になった。

 ヒロクンにとっては、ぶどうの摘み取りは初めての体験とあって、たのしそうだった。

巨峰の畑 巨峰の食べ放題でお腹一杯 立派な桃畑もあった
巨峰の畑
            巨峰の食べ放題でお腹一杯    立派な桃畑もあった

 帰りに温泉に入って行こうということになり、富士北麓の鳴沢村にある「富士眺望の湯ゆらり」へ向かった。

 12:30に到着した頃には、豪雨になっていた。

 入泉料は、貸バスタオル、タオル付きで1200円と、少し高めだが、洞窟風呂、露天風呂、低温サウナ、香り風呂、五右衛門風呂などで、1時間半のんびり温泉を楽しむことができた。

富士眺望の湯「ゆらり」
富士眺望の湯「ゆらり」


 13:10に「ゆらり」を後にする頃には、雨は上がっていた。

 先日のB−1グランプリで優勝した「鳥もつ煮」を食べに行こうということで、「奥藤」(おくとう)支店へ寄ってみたが、鳥もつ煮を始めすべてが売り切れで店仕舞いするところだった。

 恐るべし、B−1グランプリである。

 仕方なく、月江寺駅(げっこうじ)近くの「桜井うどん」へ回ってみると、営業していたので、皆でうどんを一杯いただいた。

 腰の強い素朴なうどんと練り唐辛子の相性が抜群で、実に美味しかった。

色紙が一杯の「桜井うどん」 しっかりした歯応えのうどん うどんとの相性抜群の練り唐辛子
色紙が一杯の「桜井うどん」
   しっかりした歯応えのうどん   うどんとの相性抜群の練り唐辛子

 最後に、河口湖町の老舗の和菓子店「金多留満」(きんだるま)で美味しそうな和菓子をみつくろい、お茶とお菓子のサービスを受けて、再び激しくなってきた雨の中を帰路に着いた。

河口湖町の和菓子店「金多留満」
河口湖町の和菓子店「金多留満」


 八王子から20kmの予想外の渋滞があったが、16:40に無事我が家に帰着した。

 豪雨が降ったり止んだりの1日だったが、ぶどう狩りの時だけ止んでくれたのは、正に奇跡的だった。


 

ヒロくんの小学校入学のお祝い会

  • 2010/03/27(土) 22:49:34

3月27日(土)晴れ

 孫のヒロくんも、いよいよ小学校に入学することになったので、静岡のご両親も駆け付けてお祝い会をすることになった。

 場所は、銀座4丁目の「がんこ」になった。

 我が家の車に、家内と息子の他、ヒロくん親子を乗せて11過ぎに出発した。

 土曜日なのに道路は結構混んでいたが、静岡のご両親と11:45に待ち合わせた銀座4丁目の和光近くになんとか間に合った。

 料理は、懐石料理の「なでしこ」を注文してあり、ヒロくんには「野あそび」というお子様用のメニューを頼んであった。

吹寄せ ヒロくんの料理 食卓を飾っていた折り紙
吹寄せ             ヒロくんの料理         食卓を飾っていた折り紙

 お店からは、お祝いとして鯛の塩焼きのプレゼントがあった。

吸物 造り お店からのお祝いのプレゼントの鯛
吸物              造り              お店からのお祝いのプレゼントの鯛

筍とあまごの炭火焼の様子 筍とあまごの炭火焼 揚物
筍とあまごの炭火焼の様子    筍とあまごの炭火焼       揚物

茶碗蒸し 季節のご飯 デザートはケーキとコーヒー
茶碗蒸し            季節のご飯           デザートはケーキとコーヒー

 約3時間があっという間に過ぎて、お開きになった。

 いつもながらの季節感に溢れた美味しい懐石料理で満腹になった。

 静岡にお帰りになるご両親と別れ、帰路に着いたが、新宿でパパとドラエモンの映画を見る約束になっていたヒロくんは、意気揚々と車を降りていった。


「大きくなったねの会」

  • 2010/02/19(金) 20:39:45

2月19日(金)晴れ

 孫のヒロクンの通う保育園での最後の「大きくなったねの会」の発表会を見に行ってきた。

 連日の雪雲が去って、暖かい陽射しに恵まれ、9時過ぎに保育園に向かった。

 会場は、我が子・我が孫の晴れ姿を見ようと、平日の午前中にしては大勢の両親やジジババが詰め掛けていた。

会場の保育園ホール 劇「どろぼうがっこう」の舞台装置
会場の保育園ホール       劇「どろぼうがっこう」の舞台装置

 プログラムは、ヒロクンの属する年長組の合奏「ミッキーマウスマーチ」で始まった。

 最後に、年長組の劇「どろぼうがっこう」で発表会が終わった。

 園児たちの歌・演奏・演技が何とも微笑ましく、ほのぼのとした気持ちにさせられた一時だった。

 いつも感じることだが、幼い子供たちが一通り発表できるまで指導する保育士の皆さんのご苦労は大変なものだと思う。

 発表会の後、ビデオ撮影会が行われ、日頃見られない保育園での子供たちの姿を見せてもらうことができた。

 わずか1年で、また一段とヒロクンの成長を実感することができた。


気配り

  • 2010/02/10(水) 23:27:32

2月10日(水)曇り

 娘の勤務先からの帰宅が少し遅れるという連絡が入って、急遽私が孫を保育園に迎えに行くことになった。

 娘の家に送り届けて、娘の帰宅を待つ間、孫のヒロクンは、「コーヒー飲むでしょ」と言いながら、さっさとドリップ式のコーヒーの袋を取り出し開封してくれた。

 私は、娘が帰宅したら直ぐ、夕食に帰る積もりだったので、折角の孫の好意に感謝しつつそのコーヒーをポケットに帰ってきた。

 まだ6歳になったばかりで、ともすると自分のことばかり考えがちな年頃だと思っていたので、ヒロクンの思いがけない行為に驚いてしまった。

 相手に対する思いやりとか”気配り”ができるほど成長したのかと思うと、帰りの足取りが思わず軽くなっていた。

クリスマスケーキ

  • 2009/12/24(木) 22:40:46

12月24日(木)晴れ

 クリスマスイヴの今夜は、娘夫婦や孫が我が家に集い、一緒に夕食をとった後、クリスマスケーキを食べた。

 孫のヒロクンから、私と家内に花束のプレゼントがあり、一緒に子供用のシャンパンを開けて夕食を共にした。

ヒロクンからの花のプレゼント
ヒロクンからの花のプレゼント

 ヒロクンの希望がチョコレートケーキだったので、家内が新宿・小田急デパートの地下へ行って、並んでトップスのケーキを買ってきていた。

トップスのチョコレートケーキ
トップスのチョコレートケーキ